<   2016年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

街スナ@三川町


b0190540_11492246.jpg


↑ 京都町家風料理店

b0190540_11502527.jpg


↑ 自販機が呑み込まれる廃屋

b0190540_11511398.jpg


↑ 老舗はまだ健在

b0190540_11515257.jpg


↑ 指輪の鍛冶屋さん

b0190540_11523718.jpg


↑ 髭面ビル

b0190540_11535336.jpg


↑ 街中の薄汚れたビ-ナス

b0190540_1155972.jpg


b0190540_11553042.jpg


↑ この二人、ドアが開かず苦戦中


by getteng | 2016-05-22 00:00 | 広島市中区 | Comments(16)

森山大道氏:路上写真とは


b0190540_12213754.jpg


「・・・路上は、僕にとって最高に興味を持てる場所。存在そのものが、一種の楽園であり、聖地・・・宮本常一氏は『あるく みる きく』を信条にしていたが、僕で言えば『あるく、みる、とる』だ・・・カメラを持って歩くことは、カラダ全体で街を体感するスイッチが入ることでもある・・・路上写真は、撮り続けること、歩き続けることで欲望が喚起される。撮れば撮るほど、また撮りたくなるし、歩きたくなる・・・立ち止まらず、とにかく歩く、そして撮る・・・」
(BRUTUS3/1号から引く)

長嶋茂雄の「勝つ、勝つ、勝つ」に通じるのかな(;^_^A


by getteng | 2016-05-21 00:00 | その他 | Comments(27)

街スナ@江波南


b0190540_11411186.jpg


b0190540_11413096.jpg


b0190540_11415339.jpg


DECKERCHINはレザ-商品の店らしい。
広電の江波終点停留所から気象館まではけっこうな距離。
トンネルの向こうには三重工の工場もあり、
線路の延伸をしてくれれば便利なのだが・・・。
道路工事のため、残念ながら「おさんぎつね」像が撮れず。


by getteng | 2016-05-20 00:03 | Comments(28)

真言宗 龍光院


b0190540_11302239.jpg


b0190540_11305039.jpg


b0190540_1131884.jpg


b0190540_11312726.jpg


b0190540_11315517.jpg


b0190540_113285.jpg


b0190540_11322565.jpg


b0190540_11324268.jpg


広島気象館の北下にあるのが龍光院。
住職の奥様らしき方がおられたので、
この仏様のモデルはいるのかと訊ねたところ、本寺を開基した方だという。
愚生は、てっきりアメリカインディアンがモデルだと思っていたと談笑。
余計なことを言ってしまうのは人生80年近くやっていもいっこうに変わらず。
猿のように反省もしていないw(☆o◎)w


by getteng | 2016-05-19 00:00 | 広島市中区 | Comments(20)

NTT西日本ビッググロ-ブ


b0190540_2173281.jpg


過日、ビッググロ-ブへの切り替えで安くなるが、「年齢制限」があると説明したが、
その後何ら連絡がないので、担当者にどうなったのだと訊ねたら、
お宅のお子さんが多忙で電話連絡取れず、本件はなかったものとしてくれ、
受付できぬと言われたしだい。
さんざん個人情報を吸い上げておいて、斯様な在り方には腹の立つこと、ったく!


by getteng | 2016-05-18 15:00 | その他 | Comments(6)

江波山気象館(旧広島測候所)


b0190540_8551968.jpg


b0190540_855334.jpg


b0190540_8554798.jpg


b0190540_856684.jpg


b0190540_8561950.jpg


b0190540_8563941.jpg


b0190540_8565736.jpg


b0190540_8571447.jpg


b0190540_8573018.jpg


b0190540_8575043.jpg


1934(昭和9)年竣工。
設計:広島県営繕課。
規模:RC造・2階建て。
爆心地からの距離:3,630m。

当市デルタ南西側に位置する江波山山頂に特異なデザインの建物がある。
第二次大戦末期には江波山高射砲隊が駐屯していた。
原爆の爆風に因り窓ガラスは飛び散り、風速計や地震計は大破、
職員25人全員が重軽傷を負ったといわれおり。

大分むぎ焼酎・二階堂のロケ地に使われたのではないかと職員に訊ねるも違うという。
帰り際、職員からインタ-ネットで調べた一枚のペ-パ-を渡された。
ロケ地に使われた建物は福岡・久留米のアサヒコ-ポレ-ション(旧日本足袋本社事務所)
の建物であり、CMに出てくる石段は北九州・若松の白山神社だということが判った。

最後の2枚の古い写真は、被爆前、被爆後の気象台である。

当日の万歩計:9,880歩


by getteng | 2016-05-18 00:00 | 広島市中区 | Comments(18)

街スナ@並木通り


b0190540_8222865.jpg


b0190540_8224483.jpg


b0190540_823670.jpg


b0190540_8232531.jpg


b0190540_8234429.jpg


b0190540_824261.jpg


b0190540_8241867.jpg


b0190540_8243632.jpg


b0190540_8245552.jpg


b0190540_8251056.jpg


この通りは若者向けの店が多いが、中には何を商内っているのかさっぱり分からぬものもあり。
老人には”怪しい”としか見えぬものも・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


by getteng | 2016-05-17 00:00 | 広島市中区 | Comments(24)

広島城③


城内にある指定被爆樹

b0190540_7222139.jpg


b0190540_7224692.jpg


↑ ユ-カリ

b0190540_723256.jpg


b0190540_7234519.jpg


↑ マルバヤナギ

b0190540_7245151.jpg


↑ クロガネモチ

b0190540_7252945.jpg


b0190540_72547100.jpg


↑ 被爆に因り変色しているといわれる石垣


by getteng | 2016-05-16 00:00 | 広島市中区 | Comments(22)

広島城②


b0190540_0102517.jpg


b0190540_0104533.jpg


b0190540_011298.jpg


b0190540_0111816.jpg


福島正則が城主のとき、武家諸法度違反で改易となったが、その時の証となった場所。
改築の稟議書を出したものの、意地の悪い本部の偉いさんが、これが握りつぶし、後の左遷につながった。
トイレのMANは悔しい思いをした福島正則なんだという方がおられた。

b0190540_0153880.jpg


北側城壁の穴を2匹の猫が棲み処にしている。

b0190540_0165265.jpg


江戸時代の城の礎石。

b0190540_0195785.jpg


b0190540_0201730.jpg


明治天皇が指揮をとった大本営跡。


by getteng | 2016-05-15 00:00 | 広島市中区 | Comments(14)

広島城


b0190540_21141793.jpg


b0190540_2114372.jpg


b0190540_21151048.jpg


b0190540_21153346.jpg


b0190540_21155342.jpg


毛利輝元の時代、秀吉の命により黒田官兵衛が縄張りし、1589(天正17)年に築城が始まった。
原爆に因り大きな被害を被ったが、1953年国の史跡指定を受け、1958年に再建された。

b0190540_2119427.jpg


b0190540_21201546.jpg


b0190540_2120357.jpg


築城400年を機に、二の丸御門等が復元整備された。


by getteng | 2016-05-14 00:00 | 広島市中区 | Comments(17)