カテゴリ:山口市( 3 )

懐かしい写真(14)

b0190540_11501621.jpg


大正時代竣工の旧山口県庁舎(国重文化財)の一部を切り撮ったもの。
大正時代は、郵便ポストはずいぶん背が低いと思ったものだ。
2009年3月25日撮ったもの。


by getteng | 2018-12-22 00:00 | 山口市 | Comments(18)

懐かしい写真(10)

b0190540_19410955.jpg


2009年3月25日、山口サビエル記念聖堂で撮ったもの。
フランシスコ・サビエルの来日400年記念として1952(昭和27)年に、
スペイン・パンプロ-ナのサビエル城を模して建てられたが、
1991(平成3)年に失火により全焼してしまった。
初代聖堂の方がはるかに教会らしく好きだったが、
今やその面影はほとんどない。




余談:
昨日、BS放送「永平寺 禅の世界」で竹篦(しっぺい)という言葉が出てきたが、

ここから「しっぺい返し」になったのか?

(注)禅宗で、師家が参禅者を指導するとき用いる竹製の弓形の法具。


by getteng | 2018-12-14 00:00 | 山口市 | Comments(22)

迎春 2015年


b0190540_11593822.jpg


皆さん、あけましておめでとうございます。
続いてご指導のほど願い上げます。


Note:
山口サビエル記念聖堂は、
フランシスコ・サビエルの山口での布教活動400年記念として1952(昭和27)年に建てられた。
初代の聖堂は、サビエルの生家で、スペインのパンプロ-ナ近郊にあるサビエル城を模して建てられたもの。
1991(平成3)年失火に因り全焼、1998(平成10)年に再建された。

愚生は、旧聖堂には10回ほど行っているが、スペインの田舎の雰囲気がありとても趣があった。
(といっても、愚生はスペインには行ったことはないが・・・)
再建された聖堂は、米国で今流行の商業的教会施設のデザインのようであまり好きになれぬ。

なお、山口市とパンプロ-ナ市は1980(昭和55)年に姉妹都市提携を結んでいる。



by getteng | 2015-01-01 00:00 | 山口市 | Comments(45)