カテゴリ:廿日市市( 13 )

懐かしい写真(53)

b0190540_13112754.jpg
b0190540_13111622.jpg
b0190540_13110321.jpg
b0190540_13105213.jpg
b0190540_13104353.jpg
b0190540_13103243.jpg

宮島の元畳屋の吉田家。
当主の吉田氏によれば、先代まで二代続いて畳屋で、
母屋は天明年間に建てられていることから200年余りになる。
中に入ると土間の真ん中に井戸がある。
土間の上には吹き抜けで、小屋組みが力強さを感じる。
豪壮そのもの神棚だった。
ヰゲタ三の由来はよく知らぬと・・・。
2010年前後に撮ったものと思われる。



余談:
新元号に「安」を入れたら、老生は切れる!
昔は切れるといえば、誉め言葉だったが・・・。


by getteng | 2019-03-31 00:00 | 廿日市市 | Comments(16)

懐かしい写真(42)

b0190540_14593538.jpg
b0190540_14592675.jpg

上は宮島で偶然見つけ、
下は旧厚生年金会館辺りでブラスバンドのJKの生脚を盗撮したもの(m´・ω・`)m ゴメン…



by getteng | 2019-03-10 00:00 | 廿日市市 | Comments(12)

懐かしい写真(36)

b0190540_20240122.jpg

2011年11月16日撮影。
平清盛が一字一石の法華経を刻み、此処に納めたと伝えられる経の尾。
急峻な石段を登ったところに在り、今ではギブアップしたい場所。


by getteng | 2019-02-26 00:00 | 廿日市市 | Comments(16)

懐かしい写真(36)

b0190540_16072766.jpg

2011年11月16日撮影。
ブログ友が来広、宮島を案内した際、千畳閣でくつろいでいる二人。

通称・千畳閣の正式名は豊国神社。
秀吉が天正15(1587)年に発願し、建立に着手させた大経堂。
秀吉の急死により、未完のまま現在に至っている。


by getteng | 2019-02-22 00:00 | 廿日市市 | Comments(16)

懐かしい写真(32)

b0190540_13483568.jpg
b0190540_13482507.jpg


2011年4月13日撮影。
宮島・大聖院の仁王像。
皆、正面からオ-ソドックスな撮り方をしているのに、
”げってん”な老生は下からのぞき込んでの裏側を狙う。


by getteng | 2019-02-19 11:12 | 廿日市市 | Comments(6)

懐かしい写真(27)

b0190540_20455428.jpg
b0190540_20454215.jpg

宮島の旧参道で出遭った廃店。
2008年4月28日撮影。


by getteng | 2019-01-23 00:00 | 廿日市市 | Comments(20)

懐かしい写真(22)

b0190540_11094912.jpg

2009年10月22日宮島にて。
スマホで何を撮っているのかとよく見たら、
手前に人形を置き、バックに朱の鳥居を入れた写真を撮っていた。
彼女は大阪某店パソコン教室のインストラクタ-で、
広島店に出張のついでに来島したと・・・。


by getteng | 2019-01-13 00:00 | 廿日市市 | Comments(22)

懐かしい写真(33)

b0190540_15501112.jpg

2008年10月15日撮影。
厳島神社の回廊を行く神官の一行。
辺りは厳かな空気に包まれる。


by getteng | 2019-01-03 00:00 | 廿日市市 | Comments(18)

懐かしい写真(17)

b0190540_21095935.jpg

2009年6月2日撮影。
宮島弥山にある1200年間強も燃え続けている消えずの火で有名な霊火堂の茶釜。
旧八幡製鉄所の溶鉱炉や広島平和公園の平和の灯火も
霊火堂の火で採火されたといわれおり。


by getteng | 2018-12-28 00:00 | 廿日市市 | Comments(18)

懐かしい写真(8)

b0190540_16051430.jpg
b0190540_16045803.jpg


視覚・聴覚の重複障害者だったヘレン・ケラ-女史は3回来日しているが、
その内1&2回目には宮島を訪れていた。
大鳥居をバックに石灯篭に手を添えているモノクロは最初の訪問時の写真。
それ以降、この灯篭はヘレン・ケラ-灯篭と呼ばれるようになった。
撮影は2011年4月13日。


by getteng | 2018-12-10 00:00 | 廿日市市 | Comments(26)