2018年 09月 05日 ( 1 )

広島銀行銀山町支店

b0190540_15062229.jpg
b0190540_15061104.jpg

被爆時の玄関の一部が、ひろしまハイビル21に保存されている。
本建物は広島合同貯蓄銀行本店として1937(昭和12)年竣工。
戦争中は広島東警察署となった。
1950年から広島銀行銀山町支店として利用されている。
爆心地からの距離は約1,210m。

当日の万歩計:8,028歩





余談:
もんじゅ核燃料抜き取りの危険性。
noboru-xxさんがよく撮られているもんじゅ。
施工母体は、日本原子力開発機構=動燃。
もんじゅ核燃料取り出しは、必ず大規模で深刻な放射能汚染を引き起こす!
北西の季節風が吹いてくれば、京都・福井・岐阜県を直撃する!

某氏ブログで触れているが、本当だったらえらいことに!


by getteng | 2018-09-05 00:00 | 広島市中区 | Comments(18)