2015年 04月 15日 ( 1 )

広島市内橋梁


広島市内橋梁_b0190540_8364558.jpg


当市には橋梁が多い。
八百八橋のイメ-ジの大阪市が約800といわれおるが、当市には2,818橋もあるらしい。
しかも、郊外部の安佐南区、安佐北区、安芸区、佐伯区が全体の8割を占める。
内、15m以上が668橋ある。
ということは河川が多いということである。
市内には1級河川の太田川(本川)、天満川、元安川、京橋川、猿猴川、府中大川、
2級河川の瀬野川、八幡川、岡の下川等が流れている。
これら全てを見て回るなんてできぬが、動ける範囲でfollowしたいものだ。

(注)写真は広島駅前大橋の下から撮ったもの。

当市はかつて3Bの街といわれた。
Bus路線が多い、企業の支店Branchが多い、橋Bridgeが多い。
加えて、銀行Bankやバ-Barが多いので5Bの街とも・・・。
愚生が決して言ったわけではないが、
更に加えてブスBusuも多いので6Bの街ともいわれていたことがある。

(注)当市の市章、旗は旧芸州藩の「三つ引」の三をヒントに川の流れを
表現するカーブをつけて、水都広島を象徴したもので、明治29年制定された。

広島市内橋梁_b0190540_8504578.png
広島市内橋梁_b0190540_8505938.png

by getteng | 2015-04-15 00:00 | 広島市南区 | Comments(32)