2011年 04月 29日 ( 1 )

海田町・千葉家住宅

b0190540_2137360.jpg


b0190540_21372263.jpg


b0190540_21374168.jpg


b0190540_2138730.jpg


海田は平安時代に拓かれた宿場。
安芸郡の郡本として発展し、
千葉家や三宅家などの旧家を中心に街並みが形成されていった。
海田を通った西国街道は明治に国道2号線となる。

千葉家は近世初頭、海田に来住し江戸時代を通じて
天下送り・宿送り役をはじめ年寄り、組頭などの役職を勤めている。
(現在は千葉物流倉庫として残っている)
屋敷は数少ない江戸時代中後期の建築様式を今に伝えている。

当日は補修工事中で内部見学はできなんだ。

広島・海田町

by getteng | 2011-04-29 00:00 | Comments(6)