変わる廃墟展

b0190540_13045463.jpg
b0190540_13044652.jpg
b0190540_13043499.jpg
b0190540_13042627.jpg
b0190540_13041731.jpg
b0190540_13035779.jpg
b0190540_13034644.jpg
b0190540_13033620.jpg
b0190540_13032572.jpg

PARCOで開催中の掲題展へ。
息をのむほど美しい!
この写真展で廃墟の印象が変わる。
なぜか若い女性客ばかりだった。
数点紹介せり。


by getteng | 2019-06-01 17:00 | 広島市中区 | Comments(6)
Commented by kagurakko at 2019-06-01 17:42 x
こんばんは、gettengさん。
日本ではないですよね~。
スケールが違いますね!
あの陶器の山は何なんですかねぇ❗️
Commented by getteng at 2019-06-01 20:26
kagurakkoさん
会社が立ち行かなくなり、製品ごと廃墟になった末路だと思いますよ。
Commented by monopod at 2019-06-01 22:29 x
これは面白い!
ナイスな写真展に行かれましたね(^^)b
Commented by getteng at 2019-06-01 23:58
monopodさん
既に神戸でも開催したか、今後予定があるのでは?
全国を回っているように聞きましたよ。
老生は「in広島」とあるので、広島県内のことかと思いましたが、「世界」のが正しかったです。
Commented by pikorin77jp at 2019-06-02 01:31
広島陸軍被服支廠が思い浮かびました。あそこも今に こんなになるのでしょうか?
Commented by getteng at 2019-06-02 07:25
pikorin77jpさん
廃墟にも管理されているものと管理されていないもの2通りがあります。
そういう意味では、旧広島陸軍被服支廠は前者で、厳密には廃墟とはいえなのかも?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 街ブラ@地下街シャレオ ガラスの中の女たち(1948) >>