とうかさん

b0190540_13030231.jpg
b0190540_13024959.jpg
b0190540_13022928.jpg
b0190540_13021687.jpg
b0190540_13020293.jpg
b0190540_13014833.jpg
b0190540_13011521.jpg
b0190540_13010223.jpg


6月1日(金)~3日(日)に円隆寺で行われた「とうかさん」が、
広島のゆかたの着初めで、これが終わるといよいよ梅雨入りだ。
円隆寺は元和元年(1615)の建立である。
30度前後の蒸し暑さと人の多さで早々に退散した。


by getteng | 2018-06-04 12:00 | 広島市中区 | Comments(6)
Commented by pikorin77jp at 2018-06-04 13:37
最近はカラフルな浴衣が多く 昔のように 紺地の浴衣 見なくなりましたね。
浴衣 涼しいわけではないのに 涼し気に感じます。今年は 私 浴衣はきないかな。
Commented by getteng at 2018-06-04 15:04
pikorin77jpさん
中学時代、初めて浴衣を着て外出したら、旨く歩けずこけたことを思い出しました。
男はちょこちょこ歩きはできませんので・・・。
Commented by kagurakko at 2018-06-04 18:42 x
こんばんは、gettengさん。
とうかさんに行かれるか~‼️
流石に浴衣姿が多いですねぇ‼️😅
娘が大学の時にユカタを縫ってくれましたが一度も袖を通していませんね~。
旅行もパジャマ持参でした‼️
Commented by getteng at 2018-06-04 19:50
kagurakkoさん
来年はぜひ浴衣を着て円隆寺にお出かけください!
Commented by noboru-xp at 2018-06-05 10:46
「とうかさん」って山の名前なんでしょうか?
開山1619年ってあるけど・・・???
って思って調べました(*_*; お坊さんが登頂して開いた山かと・・。
広島の初夏の風物詩なんですね。
Commented by getteng at 2018-06-05 11:09
noboru-xpさん
「とうかさん」の「とうか」は「稲荷」のことで、稲荷大明神の祭礼です。
創建時より6月に行われていたようで、別名「ゆかた祭り」ともいわれ、これが過ぎると梅雨入りです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< LV,2018初夏 近ブラ@丹那町③ >>