まだ原発事故は続いている!

b0190540_16221456.jpg


フクイチ事故から7年が過ぎた。
メルトダウンで溶け落ちた核燃料の状況詳細は不明、汚染水は増える一方で、廃炉計画は進まない。
東電は2020年の内に地下水の流入を止め、建屋内の汚染水をほぼゼロにする計画はどうなるのか?
燃料デブリの取り出しにたどり着けても放射能が極めて強く、人は近づけないという。
弱まるまで10万年程度は人間社会を遠ざけておく必要があるといわれおるが、
保管場所や処分方法はいまだに決まっていないのだ!
モリカケ問題に夢中の国会で、本件につき議論されたことは皆無に近い。
UNDER CONTROLからBEYOND CONTROLへ!
おいどんの震えは止まらぬ!!!


by getteng | 2018-05-10 12:00 | その他 | Comments(6)
Commented by minoji at 2018-05-10 18:20 x
福一事故から7年では廃炉は始まったばかりですね。
何せ相手は半減期がン万年の元素を含んでますからね。
孫子の代への大きな負担を強いますね。
廃炉作業現場への就職は永久就職間違いなしです。
最終的には核廃棄物の処分場にならざる得ないでしょうね。
健康はしっかり監視しないといけませんが・・・・。
minojiの場合だと突然変異で頭脳明晰になったなんて珍事が起こるかも。
Commented by getteng at 2018-05-10 19:39
minojiさん
下手すると、我が国は世界の最終処分場になる恐れがありますよ。
老生の場合、朝起きたら頭髪がふさふさ、老人斑が全て消えていたなんてことになったら、さあたいへん!
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-10 21:16
あれから7年ですか・・・早いものです。
抜本的なことは何もできておらず、非常に将来が不安です。
チェルノブイリ以上に剣呑な事案ですよね。
福島沖は再度大きな海溝型地震が起きる可能性が著しく高い・・・
なんまんだぶなんまんだぶ。
Commented at 2018-05-10 21:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by getteng at 2018-05-11 00:02
blackfacesheep2さん
ヨ-ロッパではチェルノブイリから1000キロ離れていても影響が出ているそうですよ。
それから思うに、東京が無事であるわけがないはずですが、我が国はのんびりしていませんか?
再度大地震が起これば、我が国一国の問題ではなく、北半球が逝かれてしまいますぞ。
Commented by getteng at 2018-05-11 00:04
北の旅人さん
道理で、安倍は彼を大事にしているわけです。
次の事務次官候補だったのですが、此度の進展いかんではその目はないということになりそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 街ブラ@富士見町 街ブラ@宇品地区 >>