広島電鉄千田町変電所


b0190540_21502394.jpg


b0190540_21503744.jpg


b0190540_2151245.jpg


b0190540_21511612.jpg


b0190540_21513347.jpg


b0190540_21514561.jpg


b0190540_2152214.jpg


b0190540_21521875.jpg


b0190540_21523565.jpg


b0190540_21525173.jpg


b0190540_21532024.jpg


b0190540_21533771.jpg


b0190540_21535226.jpg


爆心地からの距離1,920m。
1912(大正元)年竣工の旧広島電気軌道火力発電所。
左(赤レンガ)がボイラ-棟、右が発電棟。
当時、燃料の石炭は、直ぐ前を流れる竹屋川(現道路)から運ばれていた。
本建物は解体するという噂があるが、まだ正式なアナウンスはない。

当日の万歩計:10,588歩


by getteng | 2016-03-24 00:00 | 広島市南区 | Comments(22)
Commented by volontaire at 2016-03-24 00:43
どんど昔の物が無くなって行きますね。
ある程度は仕方がないんでしょうが。
Commented by tajiri8jp at 2016-03-24 05:21
先日の建物もそうですけど、保存してほしいですねえ。
ちなみに、尼崎にもこれと似た阪神電車の旧発電所の建物がありまして、駅敷地内に保存されてます。
Commented by getteng at 2016-03-24 05:53
volontaireさん
まだ決まったわけではないのですが、使い勝手が悪くなっているのだと思います。
また、被爆建物としての維持管理が思う以上に大変だということでしょうね。
Commented by いかちゃん at 2016-03-24 05:53 x
おはようございます
そちらの近辺、重厚な建物が多いですね。。。

桜開花、でもいきなり花冷え!
うぅ~~~ん、寒暖が頻繁で対応できません(/。\)ヽヽヽ。。。 。。
Commented by getteng at 2016-03-24 05:55
tajiri8jpさん
廿日市市にある赤レンガの変電所を解体し新しいものにリプレ-スしましたが、面白くもない代物ができました(-_-#)
Commented by getteng at 2016-03-24 05:58
いかちゃんさん
当地は当初の予想よりも3日も早く開花宣言しました。
今日は戦前の広島気象台(現気象館)に行く予定です。
連日の睡眠不足で眠いです(‘へ’)
Commented by inuwan33 at 2016-03-24 07:26 x
先日、ワークショップに参加した折、景観の保全についての議論がありました。
景観保全にはそれなりの金が必要ですから、単に残せという声だけではどうしようもない現実があるわけです。
せめて写真で記録として残しておくしか手はないのでしょうかね~。
Commented by getteng at 2016-03-24 08:12
inuwan33さん
なにしろ、こちらの物件は被爆建物ですから、維持管理費が高くつく上に外観上大幅な変更は認められませんので考えさせられるところです。
しかも、使い勝手があまりよろしくなく、所有者としては建て替えたいということとぶつかることが多いのではと思いおります。
Commented by imaipo at 2016-03-24 08:22 x
おはようございます
煉瓦の建物良いですね
出来れば残ってほしいですね。
Commented by ヒューマン at 2016-03-24 08:49 x
おはようございます
石炭を燃料に発電し、電力を使用していたのですね
歴史的にも貴重な建物のような気がします。
Commented by voyagers-x at 2016-03-24 09:17
おはようございます!!
レンガ調の建物って味わいがありますね。
テレビを見ていても、レンガの建物が出てくるとどこだろうとチェックしてしまいます
行けそうな場所だったりしたら、すかさず住所とか地名をメモします^_^;
Commented by ma_kun at 2016-03-24 10:20 x
お早う御座います。
重厚感ある赤煉瓦の建物はやはり良いですね。
残してもらいたいものです。
Commented by 北の旅人 at 2016-03-24 11:07 x
建物保全とか街並み保存とかは、難しい側面がありますね~
函館の元町地区というのがありますが、古いレンガ造りの家並みがあり
街並み保存条例で、高層マンションなどか確認申請が下りないとか?
でも、そこで生活している人の言い分もあるようですね・・・?
Commented by kagurakko at 2016-03-24 12:35 x
こんにちは、gettengさん。発電所の方は随分前に中に入った事があります。 被爆建物で、鉄骨がひん曲っていたのを思いだしました。
Commented by getteng at 2016-03-24 13:13
imaipoさん
極力遺してほしい貴重な建物ですが、使う側の都合も種々あろうかと思います。
Commented by getteng at 2016-03-24 13:15
ヒュ-マンさん
以前、赤レンガの建物には人事部がいて、校友を何度か訪ねたことがありました。
いかにも戦前の建物といった雰囲気でしたね。
Commented by getteng at 2016-03-24 13:17
voyagaers-xさん
話は違いますが、
大分県や熊本県には古い石積みの橋が多くみられますが、これらも撮りたい写材ですね。
長崎にもありました。
Commented by getteng at 2016-03-24 13:19
ma_kunさん
極力遺してもらいたいものですが、市との協議がどうなるのか進み具合を注視しております。
Commented by getteng at 2016-03-24 13:21
北の旅人さん
官庁は所有者の都合なんてあまり考えずに進めますから困った点が出てきます。
無税ということはあり得ませんし・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
Commented by getteng at 2016-03-24 13:22
kagurakkoさん
6月の電車祭り(?)のときだけは内部に入れます。
愚生も何度か入っておりますよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-24 21:42
うぉ~、こりゃ素敵な佇まいです♪
昔の発電所や変電所は、文明のシンボルみたいなものですから、しっかりお金と時間をかけて作られてましたね。
それゆえ、原爆の被害にも耐え抜いたってことなんでしょうね。
こんな素敵な文化遺産を取り壊す・・・とんでもない話です、修復保存をアピールせねばっ♪
Commented by getteng at 2016-03-25 00:09
blackfacesheep2さん
今同じようなものを造れといったってきっと無理なんでしょうね。
当時の建物はデザインまでしっかりと考えていたのには驚きますよ。
これは被爆建物であると同時に文化遺産だと思います(;・∀・)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ドルトムント電車 宇品港にて④ >>