市立現代美術館

市立現代美術館_b0190540_16104130.jpg


市立現代美術館_b0190540_16105881.jpg


市立現代美術館_b0190540_16111279.jpg


市立現代美術館_b0190540_16112639.jpg


市立現代美術館_b0190540_16113986.jpg


市立現代美術館_b0190540_16115275.jpg


市立現代美術館_b0190540_16121123.jpg


市立現代美術館_b0190540_16122444.jpg


市立現代美術館_b0190540_16123684.jpg


市立現代美術館_b0190540_16124988.jpg


本館の特徴ある屋根の部分の撮り方にいつも迷う。

設計:黒川記章建築・都市設計事務所+広島市都市整備局。
竣工:1988年。
延床面積:9,291㎡。
構造:RC造・一部SRC造、地上2階地下2階。

最後のものは、比治山公園への動くエスカレ-タ-。

広島・南区にて

by getteng | 2012-05-26 00:00 | Comments(20)
Commented by EPOM at 2012-05-26 05:10 x
gettengさん おはようございます
すばらしくお金と手間のかかった建物だなあとおもいましたら 
黒川記章さんでしたか
国立新美術館はガラス張りの船酔いしそうな塩梅ですが
ここもややその気がありますですね 彼の特徴なのでしょうか。
Commented by getteng at 2012-05-26 06:24
EPOMさん、
此処も黒川記章の船酔いしそうな設計になっていますか?
確かに贅沢な感じはしますが・・・。
Commented by 青龍〇段 at 2012-05-26 07:00 x
デザインと居住している者の利便性は一致しないのですよね~
うちのデータセンターがそうだから(笑)
でも職員さんは住んでいるわけじゃないからまぁいいか。
Commented by 三面相 at 2012-05-26 07:11 x
なるほどです、お気持ちは伝わってきます。
最後に写真は記憶にあります。
Commented by getteng at 2012-05-26 07:32
青龍O段さん、
利便性まで考慮したデザインは果たしてあるのかな?
与えられた陣容で対処せよと言われているプロ野球の監督みたいな・・・。
Commented by getteng at 2012-05-26 07:34
三面相さん、
まあ、これでもいいですよね。
どだい全体を撮ろうなんて難しいことなんですから・・・。
Commented by Imaipo at 2012-05-26 07:56 x
お早うございます、
この建物は円形になっているのでしょうか
黒川記章の設計ですか東京の美術館にも
小しょぷにてる部分がありますね。
Commented by 熊取のおっちゃん at 2012-05-26 08:27 x
おはようございます
Golfunさんも美術館に良くいかれていますが 最近は
芸術に対しては足が遠くなってきています
Commented by 湘南ジージ at 2012-05-26 08:43 x
おはようございます
gettengさんもいよいよプロ・カメラマンの
仲間入りですね!
Commented by ヒューマン at 2012-05-26 09:56 x
おはようございます
ま~なんと豪華な美術館ですね。すべて税金なんですよね。
広島市民は豊かな方が多いという証拠でしょう。
Commented by getteng at 2012-05-26 11:48
Imaipoさん、
エントランスが円形になっております。
これは酒樽をイメ-ジしたと聞いております。
Commented by getteng at 2012-05-26 11:50
熊取のおっちゃんさん、
本美術館は居住区にあり、徒歩で40分程度で行けます。
ウォ-キングコ-スにもなっている気軽に足を延ばすところです。
Commented by getteng at 2012-05-26 11:51
湘南ジ-ジさん、
愚生がプロを名乗ったら石を投げつけられますよ。
Commented by getteng at 2012-05-26 11:52
ヒュ-マンさん、
いい時期に造ったもので、今では投資不可能ですね。
Commented by hashiba at 2012-05-26 14:57 x
公園に行くのにエスカレーターとは驚き。
しかし立派な建物ですね。
日本人は大金持ちです。
Commented by getteng at 2012-05-26 16:16
hashiba511さん、
市の財政にまだ多少余裕のある時期の建築物です。
Commented by belage at 2012-05-26 17:01 x
これ黒川さんの設計ですか!だいぶマイルドな感覚に仕上がって
ますねぇ。
晩年の彼の設計は結構好きです。
Commented by getteng at 2012-05-26 17:06
belageさん、
黒川記章1986~1987年頃の設計ですね。
以前のものよりマイルドですか?
Commented by ktemple at 2012-05-26 20:09 x
苔むした仏像から一転して現代建築に移りましたね。
黒川さんの設計の様ですが、近代的な感じのするものと、
下から三つめの建物は、単純な日本建築を感じたりで
不思議な建物です。
Commented by getteng at 2012-05-26 22:02
ktempleさん、
その通りですね。
中央部分の屋根の円形は酒樽をイメ-ジしてるということは聞いているのですが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 比治山公園スナップ 三滝寺の仏さんたちⅥ(最終回) >>