雛めぐり(その他編)

雛めぐり(その他編)_b0190540_21421562.jpg


雛めぐり(その他編)_b0190540_21422990.jpg


雛めぐり(その他編)_b0190540_21423934.jpg


雛めぐり(その他編)_b0190540_21425290.jpg


雛めぐり(その他編)_b0190540_2143948.jpg


雛めぐり(その他編)_b0190540_21432996.jpg


雛めぐり(その他編)_b0190540_21434713.jpg


「宮郷」他で見かけたもの。

広島・宮島にて

by getteng | 2012-03-29 00:00 | Comments(28)
Commented by EPOM at 2012-03-29 04:25 x
gettengさん おはようございます
お人形の髪はどうして乱れるのでしょうね
人毛なのかしら・・・・
義父の家の人形も紙が乱れていました
地震、母の死、そして誰も居なくなって
人形は髪振り乱し哀しんでいるのかもしれないと思いました。
Commented by いかちゃん at 2012-03-29 07:10 x
おはようございます
子供雛、うぅ~~~ん。。。息遣いが伝わってきますね~、生きているようです (#^.^#)♪ ♪ ♪
Commented by getteng at 2012-03-29 07:29
EPOMさん、
大昔は人毛を使っていたと思いますね。
だからでしょうか?
そこまではあまり考えませんでした。
お宅の実家のお人形さんたちの引き継ぎ者は決めたのですか?
Commented by getteng at 2012-03-29 07:31
いかちゃんさん、
暗い夜中にこういうものを見るのは怖いかもしれませんね。
貴兄もいずれは人形として、その姿を後世に伝えてください。
Commented by 三面相 at 2012-03-29 07:32 x
人形のお顔を見ていますとそれぞれに表情があって不思議です。
そしてやはり時代によって顔が変わっていてい面白いですねえ。
Commented by getteng at 2012-03-29 08:14
三面相さん、
子供は別にして、大人の顔は男女とも面長(キツネ顔)が多いですね。
現代のように丸顔(タヌキ顔)とか洋っぽいものはないようです。
やはり、時代背景が顔にも表れれているということでしょうか。
Commented by ほどほど at 2012-03-29 08:36 x
お早うございます。これは見事な人形ですね。昔は”ぶげんしゃ”の家でしかお目にかかれなかった記憶があります。
Commented by imaipo at 2012-03-29 08:41 x
おはようございます
人形の顔と着物から年代を感じます
ひな人形の目鼻立ちが違いますね。
Commented by getteng at 2012-03-29 08:42
ほどほどさん、
今でも、現代風ぶげんしゃのみの持ち物のようですよ。
でないと、斯様な貴重品は維持管理できませんよ。
Commented by EPOM at 2012-03-29 09:06 x
gettengさん
素晴らしい弁慶などがあるのですが如何せん大きい!
息子の初節句に予算半分で済んだと父が買ったもので私は欲しかったです
でももう物をふやすことより減らすことに心をくだかねばなりません
誰かの宝は他人のゴミ 代々の漆器など
鎌倉なら売れるでしょうが・・・やはり廃棄処分でしょう。
先日私の友人が二人姉妹の長女でしたので実家を6年おいて更地にしたそうです
喪失感があったでしょと言ったら「あぁ その言葉を聞きたかった」と。
Commented by getteng at 2012-03-29 09:21
EPOMさん、
中には、「欲しい」方もおられると思いますので、
新しい所有者を探してから残りを廃棄ということも考えられたらいかがですか。
確かに、マンション生活などをしていると「廃棄は美徳」の精神でゆかねばいけません。
愚生は本を約3000冊、ゴルフ道具3組他を処分しました。
現在も続いているのがはがき等の手紙類のシュレッダ-裁断です。
篆刻の石材や印刀等の用具も廃棄処分の予定です。
まだありました、サラリ-マン時代の背広などはそのままです。
ということは、今はゴミに囲まれて生活しているようなものですね。
Commented by Golfun at 2012-03-29 11:44 x
気品のあるお雛様が多いですね。
茨城は震災で雛祭りの写真を撮るのを控えました。
お雛様は綺麗でも屋根瓦を見るのは辛いです。
Commented by getteng at 2012-03-29 13:47
Golfunさん、
宮島では毎年開催しているのですが、昨年は311のことを気遣い、
ご招待されましたが謹んでお断りしました。
Commented by escribeme_yakko at 2012-03-29 14:47
大切にされて人形も喜んでいることでしょう
でも、夜中に見ると怖いっ
笑って話しかけられそうで・・・ ^_^;
Commented by ma_kun at 2012-03-29 15:26 x
今日は~
ひな祭りが済めば人形を早くし舞わなければ縁遠くなると言いますが、本当でしょうか。
Commented by getteng at 2012-03-29 16:32
yakkoさん、
夜中には、そ~っと覗くと動き回っているかもわかりませんよ。
怖いですね、恐ろしいですね。
Commented by getteng at 2012-03-29 16:34
ma_kunさん、
女の子のいる家庭では娘が嫁げば飾らないとか聞きました。
祭りが終われば直ぐ仕舞うというのも頷けますね。
Commented by getteng at 2012-03-29 16:36
imaipoさん、
愚生もその通りだと感じます。
そういうことを研究している方がおられるかもわかりませんね。
Commented by belage at 2012-03-29 17:14 x
このお人形さんたちは比較的近代のものでしょうか。
目の描き方が二重ですね。大正・昭和あたりと見ましたが
どうでしょう。
Commented by getteng at 2012-03-29 17:31
belageさん、
愚生には時代考証はできませんが、瞼の二重まで観察されているとはさすがですね。
Commented by 筑前の国良裕 at 2012-03-29 18:02 x
こんにちは~。
実物を見た通りのように撮れていますねぇ。
今年は行かなかったのですが、飯塚の麻生大浦邸でみた雛人形の顔の質感や人形の陰影を見ている想いです。
昨年、撮ったのですが、どれも見た目と違っていまいちばかりでした。
Commented by 湘南ジージ at 2012-03-29 18:50 x
これらの雛人形はかなり高価なものでしょうね!
鑑定団に出したらビックリするような値段?!!!
Commented by ktemple at 2012-03-29 19:11 x
実に可愛らしい子供の人形でうが、皆立派な着物を着ていますね。
大人の人形も格式高そうな正装をしており、流石古くから伝わる
人形ですね。
最後の人形は現代物?
Commented by 熊取のおっちゃん at 2012-03-29 19:11 x
こんばんは
子供の雛人形は生きているみたいですね 昭和の時代に
見たような顔です
Commented by getteng at 2012-03-29 20:44
筑前の国良裕さん、
自分でもまあまあのできかと思います。
こういうものを撮るのは難しいですね。
マネキンのつもりで撮っております。
Commented by getteng at 2012-03-29 20:45
湘南ジ-ジさん、
価値はよく分かりませんが、制作年代や保管状況から推してけっこういい値がつくかと思いますよ。
Commented by getteng at 2012-03-29 20:47
ktempleさん、
最後のものはある料理屋のウィンド-にあった最近のものです。
Commented by getteng at 2012-03-29 20:48
熊取のおっちゃんさん、
年代は不明ですが、いずれにしても戦前のものかと思われます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春の広島平和公園 常乙女Ⅱ >>