みやじま雛めぐり

b0190540_151176.jpg


b0190540_1511934.jpg


b0190540_1513793.jpg


b0190540_1514949.jpg


b0190540_152892.jpg


b0190540_1522194.jpg


b0190540_1524781.jpg


b0190540_153058.jpg


25日女房同伴、「常乙女」他で雛めぐり。
以下は全て「常乙女」のものであるが、
大半が江戸時代や明治時代の年代物ばかり。
貴重な物ゆえに、これが維持管理のご苦労を察するしだい。

広島・宮島にて

by getteng | 2012-03-27 00:00 | Comments(20)
Commented by EPOM at 2012-03-27 04:53 x
gettengさん おはようございます
なんと雅びなお顔でしょう
きれいなまま保存するのは大変なことですね。
Commented by getteng at 2012-03-27 06:58
EPOMさん、
当時の流行りはキツネ顔っぽいものが多いようですね。
ここのご主人は美術品を収集するのがお好きなようで・・・。
Commented by いかちゃん at 2012-03-27 07:09 x
おはようございます
見事な作品が並びましたね。。。

こういうのを見ると人形に魂が入るのも解りますね・・・
我が家にも、いかカノの魂が入ったぬいぐるみが、いかちゃんよりも大事にされてますよ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!
Commented by getteng at 2012-03-27 07:24
いかちゃんさん、
その代わり、(縁起でもないですが)貴兄が亡くなったときは
剥製orミイラにして永久保存されるのでは?
Commented by 湘南ジージ at 2012-03-27 08:00 x
小生も先日大磯町郷土資料館で、春を彩る「雛人形展」を
鑑賞してきました。
お陰で足のフクラハギには膏薬が・・・!
およそ「雅」とは縁遠いジージ!
Commented by imaipo at 2012-03-27 08:49 x
おはようございます
年代物は顔立ちが違いますね
なんとなく気品があるような
年々顔立ちも変わってくるんですね。
Commented by 北の旅人 at 2012-03-27 09:38 x
これは! 我が家の安物の人形とは顔立ちが違いますね~
気品があります、表情がありますね~なるほど!
Commented by Golfun at 2012-03-27 10:38 x
お早うございます。
流石に広島、伝統の雛人形には気品がありますね。
素晴らしいです。
Commented by 筑前の国良裕 at 2012-03-27 10:38 x
こんにちは~。
雛人形は歴史を背負って生きている気がします。
大事に保管されているのですね。
Commented by ヒューマン at 2012-03-27 10:52 x
おはようございます
ひな人形の顔は時代によって変化するのですね。
今年真子ちゃんにプレゼントしたものとは大分違いますね
Commented by getteng at 2012-03-27 11:46
湘南ジ-ジさん、
我々には雅なんて関係ないですよ。
雅という呉服屋だったか人形屋だったかがありました。
雅山というまだ引退せぬ力士がいます。
それはそうと、雅子様の姿を見ませんが大丈夫なんですかね?
Commented by getteng at 2012-03-27 11:47
imaipoさん、
この時代の顔はみな面長、男は麻呂といったタイプが多いですね。
Commented by getteng at 2012-03-27 11:48
北の旅人さん、
いかにもお金持ちのおもちゃって感じです。
そのうち、何でも鑑定団に出せますよ。
Commented by getteng at 2012-03-27 11:50
Golfunさん、
此処のお家は相当歴史があるらしく、この他にも数々の”宝物”がごろごろしていました。
Commented by getteng at 2012-03-27 11:51
筑前の国良裕さん、
終わったら、和紙で梱包して保管するそうです。
中には傷んだものもあり、都度専門の方に補修してもらっている由です。
Commented by getteng at 2012-03-27 11:53
ヒュ-マンさん、
最近のものは顔に丸みがあるのではないですか?
時代時代で流行りの顔もありますし、江戸時代や明治時代とはずいぶん変わっているはずです。
Commented by escribeme_yakko at 2012-03-27 16:26
ひとつひとつに表情豊かなお雛様ですね
社長の実家がある山梨では、1か月遅れの4月にひな祭りをするようですが
宮島も4月なんですか?
Commented by getteng at 2012-03-27 16:31
yakkoさん、
宮島は今月いっぱいです。
雛も時代時代によって顔の流行があるようですね。
専門家が顔を見ればおのずと時代が判るのかもしれません。
Commented by ktemple at 2012-03-27 19:58 x
如何にも歴史を感じさせる立派なお雛様です。
やはり今のお雛様とは表情が違いますね。
常乙女というのは、商家さんですか?
Commented by getteng at 2012-03-27 21:19
ktempleさん、
此処は古民家を再生したところで、対岸に住む知人が別荘にしております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 常乙女Ⅱ 寒い宮島 >>