むカエル

むカエル_b0190540_12513571.jpg


むカエル_b0190540_12514634.jpg


むカエル_b0190540_125201.jpg


むカエル_b0190540_12521013.jpg


むカエル_b0190540_12522566.jpg


なぜか、誓願寺にも才蔵寺にも多くのカエルの置物があった。
我々が時々冗談に「そろそろお迎えが来そうだ」という、
あの「むカエル」のことなのだろうか?

広島・東区にて

by getteng | 2012-02-14 00:00 | Comments(28)
Commented by EPOM at 2012-02-14 04:40 x
gettengさん おはようございます
夫の実家の玄関脇に大きな石の蛙がいます
無事カエルなのかと思っていましたが
そういうふうにもとれますね
これは焼き物ですね 良い色ですこと
卵時代からかたまったまま一緒にいるみたいですね。
Commented by hashiba511 at 2012-02-14 04:45 x
本物のかえるかとビックリ(^O^)
まだまだお迎えに来られては困りますね・・・
Commented by seibo616 at 2012-02-14 05:07
gettengさん:おはようございます。
これは本物のカエルの集団かと思いました。
無に帰るとも読めますよね!!
Commented by getteng at 2012-02-14 06:21
EPOMさん、
愚生の知り合いにカエルの置物を収集している方がいました。
それも半端な数ではなく、あまり集まるのも気味が悪いですね。
フランケン副総理も集めていますね。
Commented by getteng at 2012-02-14 06:23
hashiba511さん、
今お迎えが来たら、やり残しがありますので戸惑います。
時期を定めておかねばいけませんね。
Commented by getteng at 2012-02-14 06:24
seibo616さん、
無に帰る・・・お寺ですから、それが正しいかもわかりません。
Commented by 三面相 at 2012-02-14 06:40 x
むかえる、だけかと思ったら他にも色々な字が見えます。
それぞれに何か意味があるのでしょうねえ。
Commented by クマゲラ at 2012-02-14 06:44 x
お早うございます。
これだけの数が並ぶと、見た目一瞬腰をひきますね~(笑)
「む」は、「無」のおきかえで
何事も無く、無事かえると解釈しましたが如何でしょうか
Commented by いかちゃん at 2012-02-14 07:56 x
おはようございます

何時お迎えがくるか。。。いつ来てもいいように、今の間に遊びましょう、飲みましょう・・・うぅ~~~ん、楽なお迎えをお願いしたいもので、
Commented by imaipo at 2012-02-14 08:53 x
おはようございます
何処の神社だか失念しましたが
無事帰るといってましたよ。
Commented by たんたか at 2012-02-14 11:02 x
おはようございます
夫はツーリングに行くときなど マグネットつきのカエルを
タンクにつけて走ったり 車につけて走りますよ
無事帰るってことですね・・・
Commented by getteng at 2012-02-14 11:18
三面相さん、
どうも「帰る」ということのようですね。
Commented by getteng at 2012-02-14 11:19
クマゲラさん、
何でお寺にこんなにも置かれているのかよく分かりませんや。
Commented by getteng at 2012-02-14 11:20
いかちゃんさん、
「楽なお迎えのお願い」とは贅沢なことです。
これまでの行いが決めるはずですよ。
Commented by getteng at 2012-02-14 11:21
imaipoさん、
なるほどそうですか。
「お迎え」ではないんですか。
Commented by getteng at 2012-02-14 11:24
たんたかさん、
ある893の元親分が恐ろしい顔してカエルの置物を蒐集していました。
縁あって、インドネシアから黒檀の置物を取り寄せてあげました。
Commented by hohsi at 2012-02-14 11:49
getteng さん
このカエルさんたちはどれも可愛らしい目をした置物です、
このカエルさんたちだったら送られても、迎えられても
気味悪くないかもしれません。
Commented by getteng at 2012-02-14 15:28
hohsiさん、
しかし、これだけの数で迫られると気味が悪いですね。
これが置物だからまだしも、本物だったらと思うとぞっとします。
Commented by ma_kun at 2012-02-14 15:36 x
今日は~
まだまだお迎えに来られては困りますよ。
せめて getteng さんのお歳頃までは元気で居たいですよ。
Commented by getteng at 2012-02-14 15:38
ma_kunさん、
愚生の年齢に近づくのも直ぐのことですよ。
貴兄のように山登りしている方はきっと長生きしますよ。
Commented by 湘南ジージ at 2012-02-14 16:26 x
お迎えの方の足音が聞こえています
仕方がないかぁ~!
Commented by ktemple at 2012-02-14 19:29 x
お寺にこんなにも沢山の蛙の置物があるのですか。
もう何年も会っていない財団当時沖縄から出向された仲間で
蛙の置物が好きな方がおられ、小生旅先で蛙の置物を見つけると
土産に差し上げた事を思い出しました。
信楽焼の縁起置物陶器で、親蛙の背中に子蛙が五匹乗っているので無事六(む)蛙で、子沢山を意味する【六蛙】というのもある様ですが、お寺にあるこのむカエルは、小生のように「そろそろお迎えが来そうだ」でしょうね。
Commented by minoji3 at 2012-02-14 20:08
今晩は!お寺もごろ合わせのお遊び場なんですかね~。この世に無事帰る(カエル)お寺の収入にならないですね。(笑)
Commented by 熊取のおっちゃん at 2012-02-14 20:27 x
こんばんは
小生ももう少しやりのこしがあるので迎えはもう少し後に
して欲しいものです
Commented by getteng at 2012-02-14 21:15
湘南ジ-ジさん、
そろそろ来てもおかしくない年齢になりましたね。
お互い、先に訃報は出したくないものです。
Commented by getteng at 2012-02-14 21:17
ktempleさん、
実に嫌な話になりましたね。
変な奴が迎えに来ないことだけを望みます。
Commented by getteng at 2012-02-14 21:18
minoji3さん、
お迎えが早まるほうがお寺さんにはメリットがあるはずですが・・・。
Commented by getteng at 2012-02-14 21:19
熊取のおっちゃんさん、
貴兄くらいになると、そう望んでもお迎えはなかなか来ませんよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ヴァレンタインデ- 才蔵寺 >>