大石内蔵助父子の供養墓

大石内蔵助父子の供養墓_b0190540_211429.jpg


大石内蔵助父子の供養墓_b0190540_2111871.jpg


大石内蔵助父子の供養墓_b0190540_2113267.jpg


大石内蔵助父子の供養墓_b0190540_2114710.jpg


当地では最も古いお寺のひとつ聖光寺。
瑞川寺と聖光寺の合併で、それぞれの山号と寺号をとって、
現在は広島山聖光寺と称す。

その山門の手前右に、赤穂義士大石父子供養碑が建つ。
境内に入り直左手に大石内蔵助、大石主税と刻まれた墓がある。

石碑には次の通り記されあり。
「 討ち入りの後、赤穂浪士の中で唯一生き残った
寺坂吉右衛門が広島を訪れ、討ち入り成功を広島藩に報告したという。
 この際、持ち帰った大石内蔵助親子の遺髪を浅野家の菩提寺である
国泰寺に葬って欲しいと申し出たが、彼等が罪人であるため、
瑞川寺(現・聖光寺)に葬られることになった」

遺骸は泉岳寺に埋められたが、
遺髪がどのように広島城下まで持ち込まれたかは疑問である。
当時、本事件に関わりたくない浅野ご本家の本心が分かる。

広島・東区にて

by getteng | 2011-08-08 00:00 | Comments(10)
Commented by EPOM at 2011-08-08 04:45 x
酒飲んで入っちゃいかんということですか
そうですよね 本当に深刻なことでした
聖光山 美しい名です。
Commented by getteng at 2011-08-08 06:39
EPOMさん、
曹洞宗のお寺の前にはこの碑が必ず建っているはずです。
疑問は残りますが、あれこれ史実を突き詰めてみても・・・。
Commented by shonanzz at 2011-08-08 08:08
何が好きかって 忠臣蔵に勝るドラマはなし!
処が最近 年末でも放映される事がなくなってしまった。
若い連中にはピンと来ないドラマ??!!
Commented by getteng at 2011-08-08 08:26
shonanzzさん、
菅流、間違いた韓流テレビに洗脳された連中が多すぎるのではないですか。
Commented by tabinist at 2011-08-08 09:23
このあたりはボランティアガイドの人に案内されて歩いたことがあります。
駅から近いところにこのような寺院があるのを知らなかったので何かしらえらくなったような気がしました。
気候が良くなったら山から下りることにします。
Commented by getteng at 2011-08-08 12:00
tabinistさん、
歴史の散歩道は年に一回は歩きます。
広島東照宮の補修工事が完成したら見られたらいいと思いますよ。
Commented by 旅人 at 2011-08-08 15:16 x
以前に、泉岳寺の四十七士の墓へ行ったことがあります・・・
お線香がたえないようですね、でも吉良上野介さんは、地元では
意外と人気の高い人物だったらしいですね?
忠臣蔵って、たぶんに脚色部分が多いらしいですね。
Commented by getteng at 2011-08-08 15:46
旅人さん、
愚生も高輪に泊まったときに泉岳寺には行きました。
確かにお線香の香りは絶えなかったですね。
忠臣蔵はドラマですから、全てが史実に基づいたものか否かは別問題でしょう。
Commented by belage at 2011-08-08 17:33 x
当時はあの討ち入りもやらせで、幕府も容認であったようです。
遺髪もこっそりとその筋のシンパが渡したんじゃないでしょうか。
歴史も色々と興味尽きないですね。
Commented by getteng at 2011-08-08 21:18
belageさん、
何が史実なのか分からぬところが謎があって面白いのかも知れませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 東司(とうす) そのお陰で、緑はふたたび輝けました。 >>