何事にも裏がある

b0190540_1375185.jpg


b0190540_1381897.jpg


猿猴橋町を散策していて、
ビル解体で空地なった奥正面に芸術的写材を発見!
ただし、これまで隠れていたどんな建物の裏面なのかは
その場では確認できなかったのだが、
昨秋来広したangelaさんが12月10日付でupしていた
被爆建物(旧住友銀行東松原支店)であることが判ったしだい。
日頃は表側ばかり見歩いているので、
ついつい見落としがちな部分だ。

Vivaldi:"The Harmonic Inspiration"Op.3,No.11 RV565を聴きながら。

広島・南区にて

# by getteng | 2011-01-12 00:00 | Comments(28)

徳應寺

b0190540_12381415.jpg


b0190540_1238408.jpg


b0190540_1239361.jpg


b0190540_12392321.jpg


市内寺町にはお寺さんが多いが、
中でも本寺はインド風なデザインで目立つ存在。
被爆後、RC造で再建されたもの。
東京築地本願寺の影響があるのか?
竣工:1955年。設計:木村俊雄建築設計事務所。

Vivaldi:Concerto Grosso No.10を聴きながら。

広島・中区にて

# by getteng | 2011-01-10 00:00 | Comments(20)

NTT西日本十日市ビル

b0190540_1381335.jpg


b0190540_1384757.jpg


b0190540_1392473.jpg


戦前の電話局にして被爆建物。
戦後何度も補修・改修を繰り返されているも、
デザインの変更等はなく今日に至る。
竣工:1937(昭和12)年。設計:山田守。

Johann Strauss:Viennese Waltz,Polkas and Marchesを聴きながら。

広島・西区にて

# by getteng | 2011-01-10 00:00 | Comments(27)

真っ赤に燃えた!

b0190540_1374166.jpg


b0190540_13101014.jpg


b0190540_13103519.jpg


本通り2ケ所で見かけた真っ赤な体のマネキン。

Vivaldi:Concerto"Alla Rustiea"を聴きながら。

広島・中区にて

# by getteng | 2011-01-09 00:00 | Comments(22)

十軒屋稲荷神社

b0190540_134597.jpg


b0190540_13453727.jpg


b0190540_1346522.jpg


b0190540_13463914.jpg


ウォ-キング途中、さしぶりに75段を上った。
いつもながら急斜地崩壊危険区域に建っている家屋が気になる。
建主も然ることながら許可する連中にも問題があるというもの。

Vivaldi:The our Seasonsを聴きながら。

広島・南区にて

# by getteng | 2011-01-08 00:00 | Comments(20)