<   2016年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

広島アンデルセン全館建て替え計画


b0190540_124142.jpg


b0190540_1243147.jpg


b0190540_1244434.jpg


b0190540_1245891.jpg


b0190540_1251259.jpg


b0190540_1252865.jpg


b0190540_1254334.jpg


b0190540_1255768.jpg


b0190540_1261351.jpg


被爆建物として認定されている旧館は可能な限り保存を図り、全館を建て替える計画である。
ルネッサン様式を基調にして同建物は、原爆投下20年前の1925(大正14)年に
三井銀行〈帝国銀行)広島支店として完成した。
1967(昭和42)年にタカキベ-カリ-が建物を買い取り、同10月広島アンデルセンとして開業。
アンデルセングル-プ創業70周年となる2018年の完成を目指すとしている。
仮店舗は広島銀行本店の対面の電車通り沿いにある旧ウツミヤ証券ビルで営業中である。

当日の万歩計:9,056歩

Note:

旧三井銀行広島支店として1925年2月竣工
設計:長野宇平治事務所
施工:竹中工務店

1950年、建物修復後、別の場所で仮営業していた帝国銀行が復帰
改修計画:山下寿朗設計事務所
施工:藤田組(現フジタ)

1967年10月、広島アンデルセンオ-プン
設計・施工:大成建設

1978年10月、増改築によるリニュ-アルオ-プン
コンセプロデザイン:ジョセフ・バウム
内装デザイン:フィリップ・ジョ-ジ
設計:広島建築綜合設計
施工:大成建設


by getteng | 2016-08-31 00:00 | 広島市中区 | Comments(24)

街じゅうにカ-プグッヅ!


b0190540_11143332.jpg


b0190540_11144761.jpg


b0190540_11145785.jpg


b0190540_11151490.jpg


b0190540_11152733.jpg


b0190540_11154210.jpg


b0190540_1116095.jpg


25年ぶりの優勝が見えてきたので、街じゅうにカ-プグッヅが・・・。
女性下着までコラボ、最近「ふんどし女子」が増殖しているらしく、
「赤ふん」も取り扱っているかも。


by getteng | 2016-08-30 15:00 | 広島市中区 | Comments(12)

街スナ@地下街シャレオ


b0190540_11564355.jpg


b0190540_11565951.jpg


b0190540_1157164.jpg


b0190540_11573139.jpg


b0190540_11574445.jpg


b0190540_11575675.jpg


b0190540_11581380.jpg


b0190540_11582524.jpg


b0190540_11583786.jpg


b0190540_11585025.jpg


シャレオのマネキンって眠そうなものが多い。
立ったまま眠るってなかなか器用だ。
それにしても、後ろの壁の汚れをちゃんと落としてもらいたいものだ。


by getteng | 2016-08-30 00:02 | Comments(22)

朝の原爆ド-ム周辺


b0190540_11484328.jpg


b0190540_11485968.jpg


b0190540_11491767.jpg


b0190540_11493469.jpg


b0190540_11495413.jpg


b0190540_1150155.jpg


b0190540_11503530.jpg


b0190540_11505350.jpg


b0190540_1151947.jpg


b0190540_115135100.jpg


b0190540_11514870.jpg


b0190540_1152316.jpg


断然西欧人が多く、日本人を含むアジア人は少ないように感じる。

当日の万歩計:8,909歩


by getteng | 2016-08-29 00:00 | 広島市中区 | Comments(28)

林芙美子29年発表の詩見つかる


b0190540_7233933.jpg


27日付中国新聞に「情感をたたえる作品」、掲載の同人誌、東京で見つかるとの記事が。
作品名は「秋」。


もう秋である
落ちついていいはづの秋である

郊外の祭の夜
眞紅な風船を買って来た私
笑ふて下さいませ
金パクの卯年の女は
もいちど戀がしてみたいと思ひました

郊外の祭の夜

カ-バイトの青い灯の下で
糸の脈を切って散亂する風船を見た私は
子供のやうに唇を眞紅にそめて男の流れに泳ぎました
そこで私は
若くはづんでゐる風船を頬に當てて
ペンを走らせたのです。

可愛い貴方-
どこか景色のいいところへ
旅をしませんか、
秋でござ候
たった二人になりたく候。


by getteng | 2016-08-28 15:00 | その他 | Comments(11)

朝の本通り


b0190540_11395626.jpg


b0190540_11401033.jpg


b0190540_1140212.jpg


b0190540_11403240.jpg


b0190540_11404341.jpg


b0190540_11405383.jpg


b0190540_114137.jpg


b0190540_11411692.jpg


10時からは、商店街への自転車の乗り入れは禁止だよ!
DOUTORやMcDonald'sは素通りせず、たまには入ってやること。


by getteng | 2016-08-28 00:00 | 広島市中区 | Comments(22)

おりづるタワ-完成


b0190540_7465446.jpg


b0190540_747492.jpg


b0190540_7471542.jpg


b0190540_7472930.jpg


b0190540_7474387.jpg


b0190540_7475621.jpg


b0190540_748846.jpg


b0190540_7482084.jpg


原爆ド-ムの東側にあり、改修していた複合ビル「おりづるタワ-」が完成、
12~13階には平和記念公園などを見渡せる展望スペ-スが設けられている。
ビルは14階建てで、高さ51.5m、ビル所有者は広島マツダ。
設計監理:三分一博志設計事務所、施工:フジタ・増岡組JV。

当日の万歩計:10,822歩

25日の大腸検査後記:
前回切除2か所は問題なく、此度は新しいポリ-プもなく無事日帰り。
検査中に空気を入れるので腹がぱんぱんになり苦しい。
で、子供時代のことを思い出した。
アマガエルを捕まえ、尻にストロ-を突っ込み空気を入れて腹をを膨らました悪戯を・・・。
この歳になり祟りなのか、罰ゲ-ムなのかと先生に顔を見たらアマガエルに見えてしまった。
やれやれである✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌


by getteng | 2016-08-27 00:00 | 広島市中区 | Comments(27)

カル-セル麻紀似のマネキン


b0190540_736516.jpg


b0190540_737342.jpg


b0190540_7371227.jpg


b0190540_738720.jpg


数十年前から変わらぬマネキンで商内う婦人服店。
以前、たまたまおられた女店主と立ち話をしたことがあった。
「このマネキンはカル-セル麻紀そっくりで、時々撮らせてもらっています」
「ええっ、麻紀ちゃんに似ていますかね?そんなこと考えもしなかった」
4枚目は2012年3月に撮ったもの。

当日の万歩計:8,716歩


by getteng | 2016-08-26 00:00 | 広島市中区 | Comments(20)

街スナ@本通り


b0190540_0104016.jpg


b0190540_01052100.jpg


b0190540_011596.jpg


b0190540_0111538.jpg


b0190540_0112741.jpg


b0190540_0113739.jpg


b0190540_0115526.jpg


b0190540_012592.jpg


b0190540_0121594.jpg


b0190540_0122626.jpg


↑ 広島アンデルセンビルの旧帝国銀行部分(被爆建物)を新ビルで
どのように残すかが注目されるところだが、まだ予想デザインは未発表。


by getteng | 2016-08-25 00:00 | 広島市中区 | Comments(26)

広島トランヴェ-ルビル裏面


b0190540_20265028.jpg


b0190540_2027132.jpg


b0190540_20271235.jpg


広電ビル・広電ビル別館・さくら広電ビル跡地の複合用途ビル。
愚生の出身会社の支社も当ビルに入居。

(注)Train Vert(仏語:緑の電車)

ダクトや空調機を上手に鉄製の網状の物で隠している。

当日の万歩計:8,046歩


by getteng | 2016-08-24 00:01 | Comments(24)