<   2011年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

鹿戸

b0190540_16595243.jpg


b0190540_170945.jpg


b0190540_1702867.jpg


b0190540_171352.jpg


b0190540_1712129.jpg


宮島の鹿は「神鹿(しんろく)」と呼ばれ、
神の使いとして古くから大切にされてきた。
今や頭数も増え(かなり間引き)、
町中に所構わず落とすフンの悪臭や民家に侵入して
植木などを食い散らすなどのため
有害獣の汚名を着せられようとしている。
そこで、各家庭から公衆トイレに至るまで
鹿が侵入しないように「鹿戸」を設けている。

当日路地で出遭った雌鹿は片目が白内障で可哀相だった。

広島・宮島にて

by getteng | 2011-09-30 00:00 | Comments(27)

広角慣れ

b0190540_15541054.jpg


b0190540_15542395.jpg


b0190540_15543647.jpg


b0190540_15553965.jpg


b0190540_1556020.jpg


b0190540_15561252.jpg


9月26日付「初秋の厳島神社」、28日付「秋の大聖院」は、
当日持ち出した135mmf2.8(ソフトフォ-カス機能付き)
をさしぶりに使ってみた。
使ってはみたものの、日頃広角慣れしているので距離感がいまいち。
最後までつかめずじまいだった。
本レンズは花撮りやポ-トレ-ト向きか?

広島・宮島にて

by getteng | 2011-09-29 00:00 | Comments(38)

秋の大聖院

b0190540_15591592.jpg


b0190540_15593130.jpg


b0190540_15594475.jpg


b0190540_15595975.jpg


b0190540_1601447.jpg


大聖院にも初秋の匂いを楽しむおとなの秋旅が一段と増えたようだ。

広島・宮島にて

by getteng | 2011-09-28 00:00 | Comments(17)

Nikon1(one)発売

b0190540_1654577.jpg


とうとうNikonもミラ-レスを売り出す。
V1 Nikkor 10mm f2.8@11万円弱、
J1 標準キットNikkor vr 10-30mm f3.5-5.6@9万円弱。
いずれも10月20日頃発売予定。

さて、最後に残ったCanonはどうするか?
最近は売れ行きもかんばしくないようで、
ミラ-レスに参入するのは間違いだろう?

買う気はないが、気になるので先ずは現物を見ておきたい。

(注)カタログをスキャン。

by getteng | 2011-09-27 17:00 | Comments(16)

役人天国

b0190540_2158393.jpg


人事院は公務員の定年を65歳に引き上げる方針とか。
素案によると、民間と違って給与体系は基本的には変えず、
役職が外れる分給与が少し減るだけの仕組みのようだ。
すると、窓際公務員だらけとなり、かえって人件費が増えることに。
これって、改悪案ではないの?

ノダブ-政権は、我々の年金を毟り奪って、
役人の老後だけは厚く守りたいらしい。
決める人事院も同じ役人なのだから何をかいわんやである。

広島・宮島にて

by getteng | 2011-09-27 00:00 | Comments(15)

初秋の厳島神社

b0190540_16514854.jpg


b0190540_1652599.jpg


b0190540_16521795.jpg


b0190540_16522864.jpg


b0190540_16523932.jpg


b0190540_16525039.jpg


当日は、騒々しい中華系の観光客が多く、
日本人観光客にはなぜかズラおじさんが目立った。
社殿に掛けられた釣り灯籠は全部で108基あり。

広島・宮島にて

by getteng | 2011-09-26 00:00 | Comments(36)

銭湯の煙突

b0190540_21394913.jpg


b0190540_2140937.jpg


b0190540_21403949.jpg


b0190540_2141633.jpg


b0190540_21412041.jpg


b0190540_21413264.jpg


b0190540_21414392.jpg


銭湯もほとんど消えてしまったが、それでもいくらか見かける。
「旭湯」のように比較的新しいものは煙突がビルトインされたものとか、
「大学湯」のように化学プラントみたいで気に入らぬ。
やはり、「勝利湯」のようにコンクリ-ト製かレンガ製のものでなければ気分が出ぬ。

広島・南区にて

by getteng | 2011-09-25 00:00 | Comments(24)

市立高女慰霊碑

b0190540_16415640.jpg


b0190540_1642817.jpg


b0190540_16421745.jpg


平和大橋西詰めにある、市内の学校で最も多くの犠牲者を出した
市立高女の本碑(アインシュタインの相対性理論の公式で象徴的な表現)
は以前取り上げた。
此度、中国新聞に当時の経緯が記されていたので改めたもの。

本碑には「原爆」とか「慰霊」の文字は刻まれておらぬ。
中央の少女はもんぺ姿でE=MC2を記した手箱を抱いている。

被爆から3年後の1948年、母校校庭に建立したが、
当時は連合国軍の占領下で、被爆のことを表立って語りにくい時代。
このため関係者は「慰霊碑」といわず「平和塔」と呼んで除幕したとか。
碑は57年、母校から現在地に移されたもの。

広島・中区にて

by getteng | 2011-09-24 00:00 | Comments(18)

とうとう廃業に

b0190540_1305326.jpg


市内でも田舎(?)の隣町にある洋服の仕立て屋。
今どき流行るわけもなく、商売になっているのかなと
他人事ながら心配していたが、とうとう廃業したらしい。
時間の問題ではあったとはいえ、何だか「むげねえ」気分だ。

(注)「むげねえ」とは大分・中津弁で「かわいそうな気持ち、状態」をいう。

広島・南区にて

by getteng | 2011-09-22 00:00 | Comments(44)

哀れな姿

b0190540_172223.jpg


b0190540_1721747.jpg


b0190540_1723087.jpg


b0190540_1724547.jpg


b0190540_17303.jpg


一枚目の立町の廃店は、記憶が正しければ、
サラリ-マン時代何度か行ったことのある
細長いカウンタ-があるなかなか評判のステ-キハウスだったかと思う。

広島・中区にて

by getteng | 2011-09-21 00:00 | Comments(24)