カテゴリ:その他( 115 )

ペットとのキスは危険!?


b0190540_873735.jpg


犬・猫の菌で人間が感染死することも!
パスツレラ症、ネコひっかき病、オウム病、イヌ・ネコ回虫症、トキソプラス症、
サルモネラ症、皮膚糸状菌症(真菌症)、ライム病等々。

詳細はココを参照され度く。


by getteng | 2017-06-25 13:43 | その他 | Comments(8)

増加する「誤嚥性肺炎」とは


b0190540_9114958.jpg


肺炎は日本人の死因第3位。
中でも増えているのが誤嚥性肺炎。
風邪と間違うケ-スが多い。
早い話が、気管に食べカスが入り込み、菌が増殖するというもの。
別名「老人性肺炎」と呼ばれる。
食後や就眠前には歯磨きをせよというのは、それを避けるため。
ただし、原因が食べもの以外にもあるらしい。
胃食道逆流現象に因るものが多い。
人は喉から衰える!

「高齢者の肺炎は治療しない選択肢も」学会発表の衝撃提言。


by getteng | 2017-06-24 12:49 | その他 | Comments(2)

ダニは梅雨に大繁殖!


b0190540_153659.jpg


ダニは繁殖力が強く、6週間で150倍に大繁殖!
ダニはアレルギ-の原因になり、
喘息・鼻炎・皮膚炎・結膜炎などのアレルギ-性疾患を引き起こす可能性がある。
ホコリがあればダニがいる。
フンは気管支にも入りやすく、これがアレル物質となってさまざまな症状の原因となる。
愚生の最初のアレルギ-性気管支炎のアレルゲンはそこらへんにいるカビだったが、
次はハウスダストだった。
これらにダニも関係していたのだろう。
また、その当時は室内で犬を飼っていたのも原因かも?


by getteng | 2017-06-22 14:12 | その他 | Comments(2)

はがき値上げ


b0190540_1244815.jpg


はがきが1枚52円から62円になった。
今やメ-ルや携帯電話で、いつでもどこでも連絡が取れるので、
せいぜい年賀はがきくらいで、普段はがきを使う機会はほとんどない。
6月2日付の中国新聞「天風録」に、こんな滑稽句が紹介されていた。
<いそいそと値上げの前にはがきを書く>
<下手な字で少しあたたかみを送る>
値上げしても郵便局の利益にはならぬはずどころか、
ますますはがき離れが進むかも( ^ω^)・・・




by getteng | 2017-06-18 15:00 | その他 | Comments(8)

薬の副作用完全リスト


b0190540_9273089.jpg


主治医から処方薬の副作用につき説明を受けたことなし。
訊かれたこともない。
たまに薬入れ袋に入っている説明書は虫メガネがいるが、
書いてあるから読め、あくまで自己責任だといわんばかりだ。
最近の医者はどこかの神社みたいだ。
「はい、カネ!次!」と忙しい。
むしろ、街中の処方薬局のお姉ちゃんの方が親切だ。
とにかく、医者の造病には簡単に付き合わぬこと!
詳細は薬の副作用「逆引きリスト」①&②を参照され度く。


(注)17日の予約投稿のつもりが、愚生のうっかりミスで7日にupされたもの。


by getteng | 2017-06-17 15:00 | その他 | Comments(10)

内閣府が算出した「最悪のシナリオ」これが33年後の現実だ!


b0190540_9124320.jpg


人口8,000万人の日本で起きること。
団地はもとより高級マンションもガラガラ。
下水道、道路は壊れたまま。
所得税だけで50%。
救急車、パトカ-を呼んでも直ぐ来ない。
年金は78歳から。
スナック、バ-、レストランは半分潰れる。
大学と予備校も次々に潰れる。
多くの先生が職を失う。

街がまるごと死んでいく。
地方には就職先もない。
人口の4割が65歳以上。
タワマンもスラム化。
子供は増えない。

こうなったら、チンクスやチョンに日本列島は浸食されてしまう!
いつの時代の言葉かは知らぬが、歴史家のトインビ-はこういっていた。
「やがて日本列島は中国人に埋め尽くされるかもしれない」


by getteng | 2017-06-16 15:00 | その他 | Comments(6)

広島市観光客6年連続最多


b0190540_154959.jpg


2016年、オバマ米大統領(当時)訪問やカ-プ快進撃が押し上げ、
外国人14.3%増の117万6000人。
世界最大の旅行口コミサイトがまとめる外国人に人気の国内観光地ランキングで
3年連続2位になったのも追い風に( ^ω^)・・・


by getteng | 2017-06-08 15:00 | その他 | Comments(3)

中国地方梅雨入り


b0190540_1283388.jpg


b0190540_1284688.jpg


気象庁は6月7日、中国地方が梅雨入りしたとみられると発表した。
平年と同時期で、昨年より3日遅い。
ちなみに、この場合の中国地方とは鳥取県・島根県・岡山県・広島県をいい、
山口県は九州北部として予想されることが多い。
気象庁は必ず「・・・とみられる」とexcuse、なぜ断定的にいえないのだろうか?

(注)
2枚目の写真は我が家の前の公園に咲いているタイサンボク
(別名:ハクレンボク)だが、鉄錆の如く枯れるのも実に早い花だ。


by getteng | 2017-06-07 12:16 | その他 | Comments(6)

北海道が中共の”北海道”になる日も遠くない?


b0190540_2138238.jpg


昨年一年間で外国資本に買われた森林は実に東京DL15個分もある。
これは前年の3倍で、海外からの土地買収攻勢が急激に拡大している。
注目すべきは、ほとんどが北海道だということだ。
中共資本は我が国の法制度の不備を突いている。
このまま放置すると食の安全保障も崩壊する恐れもあり、
それほど実態はひっ迫しているのだ。
反日野党どもは森友だ加計だと騒いでいるが、我が国の安全と平和を優先すべきだって!


by getteng | 2017-06-05 12:00 | その他 | Comments(0)

医師が60歳以上だと患者の死亡率上昇


b0190540_98354.jpg


ベテランの医師ほど腕がいいが常識だった。
英国医師会雑誌に掲載された分析結果も気になる話だ。

◆入院患者の死亡率はベテランほど高い。
◆ベテラン医師が優秀とは限らず、問うべきは最新の医療知識の有無。
◆年齢を重ねれば経験は積めるが、常に勉強しないと時代遅れになってしまう。

医療現場でも高齢化が進んでいるということだ(´;ω;`)ウッ…


by getteng | 2017-06-03 15:00 | その他 | Comments(4)