2017年 04月 09日 ( 1 )

旧日銀広島支店一部博物館に


b0190540_1217370.jpg


b0190540_12171875.jpg


b0190540_12173355.jpg


b0190540_12175039.jpg


b0190540_12185100.jpg


広島市は、被爆建物の旧日銀広島支店の一部を博物館として活用する方針を固めたことが分かった。
被爆前後の市民の暮らしや、海外移民の歴史を紹介する資料を常設展示するとしている。
同建物は1936(昭和11)年に完成。
RC造3階地下1階、延べ3,214㎡で古典様式の外観が特徴だ。
爆心地からの距離は380m。
2000年、市重要文化財指定後に市が無償貸与を受け、
文化、芸術活動のための展示スペ-スとして貸し出されている。





by getteng | 2017-04-09 00:00 | 広島市中区 | Comments(20)