2017年 03月 30日 ( 1 )

福屋八丁堀店(被爆建物)


b0190540_11392879.jpg


b0190540_11394347.jpg


市は同店の保存工事に補助金を拠出する方針を固めたことが分かった。
費用は8千万円を上限に補助するとしている。
同店はSRC造で、1938年に地上8階、地下2階の百貨店として開店。
1945年の原爆で、爆心地から710mの距離にあり、爆風や火災で建物はぼろぼろ状態になった。

当日の万歩計:7,837歩






by getteng | 2017-03-30 00:00 | 広島市中区 | Comments(18)