熊井貴則写真展-肥しなった町-


b0190540_13411192.jpg


b0190540_13412510.jpg


b0190540_13413572.jpg


b0190540_13414837.jpg


b0190540_13415778.jpg


b0190540_1342746.jpg


b0190540_13421643.jpg


b0190540_13422479.jpg


ギャラリ-交差611にて開催中の掲題展へ。
段原地区の33年前の様子を収めたモノクロ42点の展示。
原爆に因る焼失を免れ、再開発の工事が始まる前の街並みや生活を写している。
同氏は20代半ばまでを同地で過ごした。
広島工業大学を出て、現在は愛知在住で自動車部品会社の経営者、
写真で食べているわけではない。
ご本人ともお会いしたが、
「・・・あれから33年、あのころの段原はすでにないが、
写真の中で私の故郷は色あせることなく息づいている・・・」と語る。
お客さんのほとんどが同地出身ないし在住者だった。


by getteng | 2016-11-17 12:00 | 広島市中区 | Comments(8)
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 13:12
33年前の様子ですか・・・
1983年と言うと、私は社会人になったころでしょうか。
あの頃はまだ携帯電話もなかったし、パソコンもありませんでした。
連絡をとるには、10円玉をいっぱい持って電話ボックスに駆け込む・・・
う~ん、今とはだいぶ違う時代でしたねえ。
Commented by getteng at 2016-11-17 15:19
blackfacesheep2さん
1983年といえば、愚生の絶頂期ですかね、その10年後に旧定年で退職しました。
う~ん、確かにその年には携帯電話もPCもなく、テレホンカ-ドとワ-プロの時代でした。
年賀状もワ-プロで作成しておりました。
Commented by 3838 at 2016-11-17 18:51 x
gettenさま
思うのですが、貴殿も写真展をされるくらいの作品があるdしょう!
されると良いかなー"(-""-)"
Commented by 北の旅人 at 2016-11-17 19:40 x
↑ の方の意見に賛成です、gettengさんのこれまで撮りためた
  作品で、写真展をやられては? テーマも面白いものが、ありそう
  ですね・・・♪
Commented by getteng at 2016-11-17 20:11
3838さん
>・・・があるdしょう!
ない、ない!!!
おいらなんかがやったら、石を投げられるだけですよ(;´д`)トホホ
Commented by getteng at 2016-11-17 20:13
北の旅人さん
貯めずに、ばんばん棄てております。
それには少し意識し、よそ行きの顔をしなければいけましぇ~ん<^!^>
Commented by kagurakko at 2016-11-17 21:41 x
こんばんは、gettengさん。
段原は私が娘の頃四年間住んでいましたので、是非 見たかったです。
白黒の時代だったのでしょうかねぇ。
現在は古物商が少し残っているだけですね…
Commented by inuwan33 at 2016-11-17 22:15 x
個展をするといろいろな方との会話ができて楽しいですよ。
一度やったら病みつきになりますよ。
ぜひやってください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 街ブラ@紙屋町 街ブラ@本通り-袋町 >>