井手三千男回顧写真展


b0190540_20501097.jpg


b0190540_20502652.jpg


b0190540_20505182.jpg


b0190540_2051236.jpg


b0190540_20511672.jpg


b0190540_20512753.jpg


b0190540_2051379.jpg


b0190540_20514982.jpg


b0190540_2052024.jpg


b0190540_20521011.jpg


b0190540_20522342.jpg


原爆資料館東館地下1階で開催中の掲題展へ。
ヒロシマを撮り続けた写真家・井手三千男(1941-2006)の没後10年に合わせた作品展。
街中から姿を消した被爆建物を中心に、90~04年撮影の39点を展示。
彼は原爆ド-ムと厳島神社の世界遺産登録用の公式資料や
「ヒロシマの被爆建造物は語る」(愚生個人所有)の写真を担当した。

当日の万歩計:6,633歩


by getteng | 2016-11-03 00:00 | 広島市中区 | Comments(22)
Commented by いかちゃん at 2016-11-03 06:30 x
うぅ~~~ん、凄惨、伝わってきますねぇ~~~
燃える作品は絵画ですか。。。
Commented by getteng at 2016-11-03 07:36
いかちゃんさん
方向的には西に落陽する瞬間の写真です。
こういうチャンスはまだお目にかかったことはありませんが・・・。
Commented by inuwan33 at 2016-11-03 08:04 x
う~んとしか言いようのない写真ですね。
被ばく前の写真、川には筏が写っています。
この平和な生活が一瞬にしてなくなってしまう戦争はいけません。
Commented by getteng at 2016-11-03 08:14
inuwan33さん
戦争を知っている人がだんだん減り、やがて被爆者もこの世からいなくなり、
その後は被爆建物と被爆樹だけが「原爆を見た生き証人」となります。
被爆建物も時代とともに少なくなり、樹木も相当病んでいるものも散見されます。
よって、これらの記録はとても大切ですし、維持管理は徹底してやらねばいけません。
Commented by 三面相 at 2016-11-03 08:17 x
いいお天気になりました。
温度的にもいい時期です。
快調に散策できそうですよ。
Commented by imaipo at 2016-11-03 08:27 x
おはようございます
爆発の凄さを写真から見られます
人間は残酷なものを造りますね
まだそれを造ろうと隣国がどうしようもない
指導者ですね。
Commented by getteng at 2016-11-03 08:29
三面相さん
昨日は広大医学部キャンパスを散策しましたが、汗びっしょり状態になりました。
歩数は約7千歩でした。
今日も絶好の散歩日和ですね(^^♪
Commented by getteng at 2016-11-03 08:34
imaipoさん
北鮮がここまでできるのは、中共がバックにいるからです。
中共は北鮮はあくまで中共の先兵と位置づけしているはずです。
よって、北鮮=中共問題なのです。
これに対するオバマ政権の外交は完全に失敗に終わりました。
習は高笑いしていると思いますよ。
Commented by ヒューマン at 2016-11-03 09:05 x
おはようございます
今朝の新聞に某国に8000億を供与とありました。
年金を減らした原資を使うのかな
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-11-03 09:09
井出三千男氏を存じ上げておりませんでした。
街中から姿を消してしまったものを写し残されていたのは貴重ですね。
やはりこのような写真を見ると、個人の力は微力でも諦めず
後世に恐ろしさを伝えないといけない、と強く強く思います。
ご紹介をありがとうございました。
Commented by getteng at 2016-11-03 09:24
ヒュ-マンさん
アベチンは海外にはいい顔して、来る国来る国にバラマキをしてご機嫌取り、金を配ることが真の外交だと思っているらしい。
しかも、その財資は全て借金で補っているわけで、国民の犠牲のもとに立っているということがまるで理解できていない!
Commented by getteng at 2016-11-03 09:27
Izu8Mayu3さん
お説の通りです。
特に、経年劣化して、いずれはこの世から消え去る恐れのあるものは記録として後世まで残さねばいけません。
いわゆる、あまりお金にならぬ、稼ぎにならぬ被写体に長年取り組んでいる方たちには頭が下がり、感謝感謝です。
Commented by 北の旅人 at 2016-11-03 09:56 x
日本の対外への円借款(ODA)20兆円を超えているらしいですね
国家予算の半分を借金で賄っている国のどこに?
そんなお金があるのでしょうかね?
Commented by ma_kun at 2016-11-03 10:03 x
原爆の凄さを写真から見て取れますね。
その原爆を持つ国、造る国、その内人類は滅び去ってしまうのでしょうか。
Commented by halkyoto at 2016-11-03 10:18
原爆資料館があるとはいうものの,こういう原爆建造物の写真もなかなか貴重なものになるんでしょうね。
だんだん広島長崎の街も新しく変わって行くでしょうから。
Commented by getteng at 2016-11-03 11:30
北の旅人さん
財政破綻は現実のものとなり、預金封鎖→新円切り替え→財産税の導入に向けて走り出しておりますぞ!
Commented by getteng at 2016-11-03 11:32
ma_kunさん
人類最大の罪は地中から有機物を掘り出したことにありと言及している方がおられましたが、まさにその通りですよ、ったく!
Commented by getteng at 2016-11-03 11:33
halkyotoさん
やがてヒバクシャも被爆建物も被爆樹も消え去り、被爆の恐ろしさの生き証人がいなくなるのは怖い話ですよ。
Commented by ktemple at 2016-11-03 20:23 x
夕焼けの写真が素敵です。
被爆建物をしっかりと写真に残しておられる
写真家がおられるのですね。大事な事です。
建物以外の写真も、被爆物の写真でしょうか。
Commented by getteng at 2016-11-03 20:29
ktempleさん
夕焼けというよりもド-ムが燃えているといった感じですね。
ここにある写真はすべて被爆物です。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-03 21:00
ライフワークとして広島を撮り続けたフォトグラファーさんですか・・・
どの作品も重いです。
この街に住んでいた方ならではの視点ですね。
Commented by getteng at 2016-11-04 00:00
blackfacesheep2さん
英国在住のある日本人女性の写真家で、被爆樹を撮り写真集を出版するのに当地に1年間滞在した方がおられました。
ヒバクシャ・被爆建物・被爆樹などを撮ってもあまり稼ぎにはならぬと思うのですが、こういう方もおられないとなかなか世間に伝わりません。
いずれも貴重な方たちだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 街ブラ@白島北町 「原爆から蘇ったヒロシマの木」... >>