town watching~noboricho~


b0190540_12102089.jpg


b0190540_12103151.jpg


↑ 守屋耳鼻科の華も様になってきた

b0190540_12113059.jpg


b0190540_12114511.jpg


↑ 奥まったところにある「幟町茶屋」なる料理屋の存在は知らなんだ

当日の万歩計:7,082歩

by getteng | 2015-04-17 00:00 | 広島市中区 | Comments(14)
Commented by じぇにー at 2015-04-17 03:20 x
これまた凄いインパクトあるクリニックですね。
未だ現役なのでしょうか。
内部が気になります。

Commented by getteng at 2015-04-17 05:06
じぇに-さん
クリニックは他所に移り、此処は車庫・倉庫にしているようです。
内部が覗けませんので、詳しいことは判りませんが・・・。
Commented by 三面相 at 2015-04-17 07:06 x
これもまた凄いものが残っていますね。
この雰囲気の料亭で・・・をしたいものですねえ。
Commented by getteng at 2015-04-17 07:09
三面相さん
先日行かれた「きがる家」の近くの物件です。
以前から目を付けていて、ときどき観察撮影しております。
Commented by imaipo at 2015-04-17 08:32 x
おはようございます
いやー凄い看板ですね歴史を感じますね
私が何度か行った街中の医院は
先生が80歳を越えてもう無理ということで
閉院しました。話が面白い医者でした。
Commented by ヒューマン at 2015-04-17 08:38 x
おはようございます
この耳鼻科では、治るものも治らないような気になりますね。
Commented by chinpike at 2015-04-17 12:15
いやあ、まったく広島市内もなかなかのものですね!
素晴らしい。
Commented by getteng at 2015-04-17 12:50
imaipoさん
愚生にも閉院したら困るクリニックがあります。
愚生は勝手にホ-ムドクタ-と呼んでおります。
何もなくても、行けば諸々話し込んでおります。
Commented by getteng at 2015-04-17 12:51
ヒュ-マンさん
あはは!
よって、愚生は先日入院した耳鼻咽喉科に通っております(笑)
Commented by getteng at 2015-04-17 12:53
chinpikeさん
同じものばかりあると面白味がありません。
その点、岡山はあまり戦災も受けず古いものが残っていそうですね。
Commented by 湘南ジージ at 2015-04-17 13:09 x
gettengさん こんにちは!
サビ 錆びですね!
己の姿を見るようです
まだ老人ではないなんて粋がってますが 他人から見たら
この爺も 錆び サビ??!!
Commented by getteng at 2015-04-17 13:54
湘南ジ-ジさん
我々は錆びても写材にもならず、ワビ・サビにもならず、ましてや家畜などの飼料にもならぬ存在です。
で、偉そうに墓だけ残そうっていうんですから厚かましいもほどほどにしなければいけませんね。
Commented by tajiri8jp at 2015-04-18 06:18
いい物件ですねえ(笑)。
Commented by getteng at 2015-04-18 06:34
tajiri8jpさん
本件も定点観測を続けております。
硫酸でも賭ければもっと華が咲くんですがね。
そういう鋼板は旧八幡製鉄で製造していました。
もっとも、橋梁とかカ-テンウォールに使いますが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 四國五郎(1924-2014)... クンシラン >>