高田トシアキ写真展


b0190540_15253951.jpg


b0190540_15255458.jpg


b0190540_1526757.jpg


b0190540_15261922.jpg


b0190540_15262978.jpg


b0190540_1526392.jpg


ギャラリ-・ブラックで開催中の掲題展へ。
全てゼラチンシルバ-プリント(*)62点の展示。
当人(当地在写真家)は出張中で会えず。
開場時間を間違え、一番乗りだった。
帰り際に10名ほど来場者あり。

(*)銀塩フィルムで撮影、銀塩印画紙にプリントしたもの。

当日の万歩計:4,781歩

by getteng | 2015-01-30 00:00 | 広島市中区 | Comments(20)
Commented by bronz_photo at 2015-01-30 00:31
gettingさん
拙ブログに訪問頂き、ありがとうございます。
いつも、写真はもちろん、ユーモア溢れる文章にも感嘆しております。
これからも、楽しませて頂きます(^^)
Commented by じぇにー at 2015-01-30 04:22 x
この写真展、
他に誰もおらんように見えますが
いちお見学する人ら他にもおったのでしょうか。

こういうギャラリーって
基本無料なんですよね?
Commented by いかちゃん at 2015-01-30 06:03 x
おはようございます

うぅ~~~ん、芸術ですねぇ~~~、じっくり観たいもので・・・
Commented by getteng at 2015-01-30 07:29
bonzu_photoさん
こちらこそ、いつも楽しんでおります。
今後ともよろしく願います。
Commented by getteng at 2015-01-30 07:32
じぇに-さん
10時オ-プンだと思って行ったのですが、10時半からでして一番乗りでした。
よって、この時点では愚生ただ一人、帰り際に10名ほど来られました。
入場料は無料、貸し料は一週間で7万円、所有者は画材商です。
Commented by getteng at 2015-01-30 07:36
いかちゃんさん
この方の写真クラブは毎年大がかりな写真展を年一回開催しますが、
大半の方が先生の事務所で現像からプリントまでやっているそうです。
初心者には自宅から半径500mの中から写材を見付けて撮るように指導しているとか・・・。
Commented by 湘南ジージ at 2015-01-30 07:57 x
gettengさん おはようございます
外は雨交じりの雪が舞ってます
寒い一日になりそう!
今日一日 どうやって過ごそうか 思案中!
Commented by getteng at 2015-01-30 08:00
湘南ジ-ジさん
貴地は雪ですか!
当地は夜半から雨で、洗濯を中止しました。
愚生は洗濯と食器洗いを担当しておりま~す。
Commented by imaipo at 2015-01-30 08:21 x
おはようございます
良い時間を過ごされてますね
こちらは雪です、土や芝生の上が
うっすらと白くなってきました
今日は何を?することもなく終日ゴロゴロだと思います。
Commented by getteng at 2015-01-30 08:26
imaipoさん
当地も雪マ-クが付いていますが、山間部のほうかと思います。
山陰側は間違いなく雪でしょう。
Commented by ヒューマン at 2015-01-30 08:33 x
おはようございます
外は雪 今年初めての雪です。
でも午前中はプチバイトで、取材はできそうにもないです
Commented by getteng at 2015-01-30 09:04
ヒュ-マンさん
雪の中、また転倒しないでくださいよ。
バイト・・・頑張っておられますね。
感心!
Commented at 2015-01-30 12:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by getteng at 2015-01-30 12:55
鍵コメさん
とにかく、胡散臭いばばあですよ。
ちゃんと管理しておけと言いおけばいいのです。
Commented by ktemple at 2015-01-30 16:33 x
フィルムでの黒白写真は何とも言えない味があり
素敵ですね。こういう写真展をご覧になれる
gettengさんが羨ましいです。
この写真展の案内ポスターの文句も素敵です。
Commented by getteng at 2015-01-30 16:43
ktempleさん
彼の写真展は毎年拝見しております。
話をしていても威張ったところがなく気分のいい人です。
Commented by yshoji2347 at 2015-01-30 19:06
こんばんは
フィルム写真は撮ってすぐに確認が出来ず また
現像も高かったので山の写真はあまり撮れません
でした しかし デジカメになってからは撮って
すぐに確認出来 現像することもないので撮り過ぎて
後で整理するのに苦労しています 芸術は別ですが
便利な世の中になりましたね
Commented by getteng at 2015-01-30 20:11
yshoji2347さん
フィルムカメラ時代は現像が上がるまでのワクワク感がありました。
デジタル時代になってからは大量生産ができる分粗末になった部分もありますね。
フィルムではそうもいかず、ある程度慎重になっていたかもわかりません。
本来、デジタルでも、そうあるべきなんでしょうね。
Commented by kawamutsukun at 2015-01-30 21:43
高田さんの六十数点の銀塩プリントは見応えがあった事でしょうね。
私も最近はすっかりデジタルになってしまっていますが、3月には銀塩オンリーで展示をする予定です。
KodakのFilmも現像液も値上げの幅が大きくて厳しいですが、まだまだ銀塩で頑張っていくつもりです。
Commented by getteng at 2015-01-31 07:43
kawamutsukunさん
同氏のデジタル写真はまだ見たことがありません。
銀塩教室の生徒は50名以上はいるのではないかと思います。
先日も全て銀塩写真の同氏+会員の写真展が開催されました。
貴兄も頑張ってください!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 老人の定義 リアルフォトから創作フォト >>