街ぶら~広島平和記念公園~


広島国際会議場に設置の2点。

①1989 BY MASAYUKI NAGARE
"NEKINI KINSAI"

b0190540_21155423.jpg


(注)根際に来んさい。

②1989 藤原雄(人間国宝、備前焼)”友愛の船出”

b0190540_2118682.jpg


b0190540_21182787.jpg


(注)陶片は、被爆した小石・砂利を混ぜ、
平和記念公園内の平和の灯より採火した火で焼き上げたもの。

当日の万歩計:5,943歩

by getteng | 2015-02-01 00:00 | 広島市中区 | Comments(20)
Commented by いかちゃん at 2015-02-01 06:19 x
おはようございます
立派なものですねぇ~~~、凄い!

昨日は大阪城梅林へ、チラホラ咲いていました。
春ですねぇ~~~
Commented by getteng at 2015-02-01 07:38
いかちゃんさん
そういえば、サミットの時、国際会議場までは行かなかったですね。
Commented by 夢楽 at 2015-02-01 08:16 x
おはようございます。
”友愛の船出”の写真がいいですね。
これのを写真を見て実物をもう一度見たくなりました。
暖かい日に出かけたいです。
Commented by ヒューマン at 2015-02-01 08:40 x
おはようございます
友愛の船出
なんども見てしまいました
考えさせられますね
積極的平和主義  これでいいのですかね
Commented by getteng at 2015-02-01 08:52
夢楽さん
昨日今日と寒いですね。
お蔭で、風邪を引いてしまいました。
愚生、歳をとっても寝相の悪さは若い時代とそう変わりません。
Commented by getteng at 2015-02-01 08:54
ヒュ-マンさん
アベチンの積極的平和主義なるものは実に危ういですね。
あいつは増長して国民とはかけ離れた方向に進もうとしております。
他の閣僚たちもみな同罪ですよ、ったく!
Commented by おはようございます at 2015-02-01 09:03 x
おはようございます
寒いですね大寒ですからと言われれば
今しばらくすれば立春暖かな春が待ち遠しい
友愛の船出色合いが素晴らしいですね。
Commented by getteng at 2015-02-01 09:18
おはようございますさん
昨日今日とかなり冷え込んでおります。
来週からは病院の検診が控えておりますので、
風邪を治さなければいけません。
しかし、病院にはあらぬ菌がうようよいますのでイヤですよ。
Commented by cobag2 at 2015-02-01 09:45
おはようございます、
今日はシンメトリーがテーマでしょうか?
「友愛の船出」、魅き付けられますね!
異教徒に友愛のカケラも見られない結末に今日はただただ黙します。
Commented at 2015-02-01 09:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 北の旅人 at 2015-02-01 10:20 x
我が家に備前焼の小さな花器があります
倉敷へ旅行に出かけたとき、購入したもの
ですが、大きな壺が欲しかったのですが、値段をみて
『こっちで、我慢しょう!記念だから』と・・・(汗)
Commented by getteng at 2015-02-01 11:56
cobag2さん
テ-マなんて意識はしておりません。
有志連合の亀裂を起こさせるべく我が国も利用されました。
此処で芽を摘んでおかねばまだまだえらいことになりますぞ。
Commented by getteng at 2015-02-01 11:59
湘南ジ-ジさん
早い段階で殺害されていたものと思われます。
このまま放置しておくと、中東6王国にも影響します。
米国をはじめ、権益のあった英仏がどのように出るか注目です。
愚生は冷めた目でウォッチしたいと思います。
Commented by getteng at 2015-02-01 12:02
北の旅人さん
この藤原雄氏の門下生に愚生の大学の後輩がいます。
今は邑久町に窯をもって作品づくりをしており、
彼の初期・中期の作品が我が家にはたくさんあります。
なにしろ、人間国宝の門下生ですから、
徐々に上手になっていることは判るような気がします。
Commented by minoji at 2015-02-01 16:41 x
こんにちは!涙目が収まりません。
久しぶりでコメ入れさせていただきました。
陶芸作品?らしき花器がごろごろしてます。
古道具屋も買ってくれない・・・。
華道で使う花器は流派で異なるそうです。
それ故茶器と違って中古花器は売れないのだそうです。
作った人の思いを捨て切れず処分に困ってます。
陶芸家も花器は作ったら最後は不燃ごみになることを知れば創作意欲なくなるでしょうね。
こんな陶壁を作れる一握りの著名作家は幸せですね。

Commented by getteng at 2015-02-01 16:46
minojiさん
涙目・・・羨ましいですよ。
こっちら、ドライアイと言われました。
本来は涙もろいのですが・・・。
この作家は何といっても人間国宝ですから依頼したのでしょうね。
もう一つ(以前紹介しましたが)、皆実橋の西詰めにも彼と弟子たちによる慰霊碑があります。
Commented by kagurakko at 2015-02-01 21:00 x
こんばんは、gettengさん。
”ねきにきんさい”は田舎では使っていました。
「友愛の船出」はすごい人のレリーフだったのですね、随分前に行きましたが暑い時期でしたので説明も余り聞いていませんでしたので驚きました。
Commented by yshoji2347 at 2015-02-01 21:06
こんばんは
友愛は鳩山さんを思い出しますね 坊ちゃん首相は
今どうしているのでしょうね
Commented by getteng at 2015-02-01 21:34
kagurakkoさん
藤原雄氏のことは、その門下生の一人が愚生の大学の後輩なのでよく存じ上げておりました。
Commented by getteng at 2015-02-01 21:35
yshoji2347さん
あいつが行くところといったら、中共と南鮮しかありません。
どちらかに帰化すべきですよ、ったく!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 広島太郎の昼寝 老人の定義 >>