紛争地の人々見つめる


b0190540_8464031.jpg


b0190540_8465570.jpg


b0190540_847968.jpg


b0190540_8471930.jpg


b0190540_8473065.jpg


b0190540_8474031.jpg


b0190540_8482064.jpg


b0190540_8483167.jpg


b0190540_8484196.jpg


b0190540_8485017.jpg


b0190540_849084.jpg


b0190540_8491119.jpg


紛争地に暮らす人々を撮り続けるスイス人写真家ジャン・モア氏の
作品展「僕たちが見た戦争」が広島平和公園緑地帯で開かれていた。
アフリカや中東、アジアの難民キャンプで撮った計53点を並べた。
日本・スイス国交樹立150周年などを記念し委員会とスイス大使館が企画したもの。

当日の万歩計:11,026歩

by getteng | 2015-01-05 00:00 | 広島市中区 | Comments(28)
Commented by いかちゃん at 2015-01-05 05:30 x
おはようございます
(;>_<;)ウ~~~ン
紛争はなくなりませんね・・・
弱肉強食、やはり人間も獰猛な動物なんですね(;>_<;)ウ~~~ン。。
Commented by getteng at 2015-01-05 06:16
いかちゃんさん
武力を使用しない陰気な戦争も激増しております。
サイバ-攻撃なんていうのは卑怯ですね。
此度の問題では北鮮が怒るのも当然ですよ。
あれが逆だったら、どういう事態になっていたでしょうか?
いくらなんでも、表現の自由とはいえ行き過ぎってものです。
コメディとはいえ他国の元首を暗殺云々は表現の自由とはいえません!
Commented by CorekazMIC at 2015-01-05 06:55
gettengさん、おはようございます。

TVはすっかり報じなくなりましたが、イスラエルとパレスチナはどうなってるんでしょう?
Commented by getteng at 2015-01-05 07:07
CorekazMICさん
パレスチナが国際裁判所に加盟云々で、米イが反対するなど、
今年もまたまたもめそうですね。
此処にもイスラム国が入り込んだらえらいことになりそうです。
イラク、シリの次のタ-ゲットはヨルダンorサウジアラビアでしょうか?
依然、中東からは目が離せません。
Commented by 三面相 at 2015-01-05 07:17 x
人間どうしてこうもバカな動物なんでしょうねえ。
この先はイスラム国がまだまだ多くなりそうです。
Commented by getteng at 2015-01-05 07:46
三面相さん
イスラム国がヨルダン・イスラエル・パレスチナ・サウジアラビア・トルコまで手を出さないとも限りません。
オバマは手も足も出ません。
また今年も口先三寸大統領で終わりますよ、ったく!
昨年は国防長官、今年は国務長官まで辞任するのではないでしょうか。
ヒラリ-の大統領選出馬はあり得ないですよ。
Commented by imaipo at 2015-01-05 08:54 x
おはようございます
翻弄に痛ましいですね、宗教で人類で
こんなむごいことがと思ってます
私には考えもつきません。
Commented by 湘南ジージ at 2015-01-05 08:57 x
gettengさん おはようございます
正月気分で浮かれてる初日
厳しいテーマを選ばれましたね!
平和ボケと言われようが何と言われようがやはり平和が一番戦争のない地球がいつ訪れるのでしょうか!
Commented by ヒューマン at 2015-01-05 08:58 x
おはようございます
日本は戦後70年の節目 アベさん、どう思っているのかな。
大国への道、これしかないと思っているのでは
Commented by cobag2 at 2015-01-05 10:41
写真展にいくといつも思うのはシャッターを押したときの状況です。
どんな機材で絞りやシャッタースピード、レンズの大きさなどどんな設定だったのか、
どんな人々が廻りにいたのか、撮られた人のリアクションは、
そして何よりも自分が何故いまシャッターを押さなければならないのかの動機、
同じシチュエーションで自分だったらどうするだろう?なんて事です^^;
そんな事を考えながら1枚1枚観ていると2〜3時間はすぐに経ってしまいます(汗;)
Commented by getteng at 2015-01-05 14:53
imaipoさん
ユダヤ教・イスラム教・キリスト教はいずれも根は同じだというのに・・・。
地中に石油が埋蔵していたためにとんでもないことに進んでしまいました。
Commented by getteng at 2015-01-05 14:55
湘南ジ-ジさん
日本列島は極東の外れ、しかも島国が幸いしております。
これが陸続きだったら、また変わった展開になったのだろうとぞっとします。
Commented by getteng at 2015-01-05 14:58
ヒュ-マンさん
下手に大国だと思ったり、なろうと考えるとろくなことはありませんよ。
さはさりながら、いまだに国連では敵国条項はそのままだし、
国内には米軍というう進駐軍が居残っている国って我が国だけですよ、ったく!
Commented by getteng at 2015-01-05 15:01
cobag2さん
その通りですね。
愚生は超メカ音痴なので、そこまではなりませんが、考える点は多々ございます。
中には、よく撮らせてもらえたなあという写真もあります。
Commented by タンポポ at 2015-01-05 16:58 x
明けましておめでとうございます
今年も┣¨┣¨┣¨━━━━━ε≡≡っと宜しくお願いいたします
貧困、、、悲惨、、、そんな目に遭っても、どうして子供達の目は あんなに輝いているんでしょうね~
Commented by tabinist at 2015-01-05 17:01
もうすっかり「平常運転」のようですね。
小生のところには正月が来たような来ないような、、、そんな気分です。
加齢現象か何か知りませんが、最近は何をするにも時間がかかるようで困っています。
とか何とか言いながら今年も120回以上の山歩きをするつもりです。
だから町の様子が分からなくなるのですね。
Commented by yshoji2347 at 2015-01-05 20:10
こんばんは
民族 宗教 国土問題等人間に欲がある限り
戦争は地球上からなくならないでしょうね
Commented by getteng at 2015-01-05 20:26
タンポポさん
こちらこそドドド―――――とよろしく願い上げます。
子どもたちから笑みや笑い声が消えたら、
その国は傷んでいるということです。
我が国もそうならぬように祈るだけです。
Commented by getteng at 2015-01-05 20:29
tabinistさん
山の中に家を建て、そこで仙人のような生活をされてはいかがですか。
できれば、新聞もTVもないような・・・。
食べ物も自給自足で、太陽にあたりながら素足で土を踏むのは健康ですぞ!
Commented by getteng at 2015-01-05 20:32
yshoji2347さん
お説の通りです。
被爆という問題も、日米の思いは決して交わらず、今や記憶の瀬戸際です!
Commented by 北の旅人 at 2015-01-05 20:41 x
戦火の中にありながら、無邪気な子供たちの
笑顔が救いですね・・・
銃弾の跡がいっぱいの壁、説得力がありますね。
Commented by getteng at 2015-01-05 21:15
北の旅人さん
その通りですが、この中から何人かはテロリストに成長するのかもわかりませんね。
Commented by yushi1028 at 2015-01-05 22:33
gettengさん、お疲れ様です。
紛争、宗教戦争 自爆テロ 平和ボケの私には理解できない事が多いです、しかし戦国時代の事を思うと日本人も同じだったと感じたり。

話は変わりますが歩いていますね~凄いです。
Commented by getteng at 2015-01-06 07:45
yushi1028さん
世界初の被爆地の当地では、
平和公園を中心に毎日のように何らかの展示があり、
戦争等の下らなさ、平和ということを常時意識させられております。
今やゴルフをするでもなく、
歩くのが唯一の運動で極力そうすることにしておりますが、
なかなか毎日というわけにはまいりません。
ときどき1万歩以上よりも毎日5千歩のほうが効果的なのですが・・・。
Commented by ma_kun at 2015-01-06 10:25 x
戦火の中での子供達の笑顔が救いですね。
戦争を知らない世代が多くなり平和ボケの
我が国が心配です。
Commented by getteng at 2015-01-06 11:34
ma_kunさん
その後、この子らからも笑みや笑い声が消えた者も多いかと想像されます。
現状、我が国は稀に見る平和な状況が続いておりますが、果たしていつまで続きますか?
Commented by minoji at 2015-01-06 21:21 x
こんばんは!
今年は敗戦70年です。
そろそろ貴兄の戦中戦後の戦争体験を語ってください。
minojiはひもじい思いしかないのです。
Commented by getteng at 2015-01-06 21:36
minojiさん
本件まとめなければいけませんかいのう?
今や漠然としたことしか覚えていませんが、終戦時は小学校2or3年生だったですかね?
怖かった経験は長崎・佐世保での空襲を受けた夜だけでした。
あまりひもじいとは思えませんでした。
ということは、その前から貧乏生活でしたから・・・。
ただ、日が経つにつれ母の着物の数がなくなっていったのが悲しかったですね。
問題は今ですよ。
いまだに国連の敵国条項が残っていること、米軍という進駐軍が居残っていることです。
米軍兵士一人当たり年間1,000万円も負担している国は地球上我が国だけです。
我が国経済が浮揚しないのは米国というコストがあるからです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< LV 2015 人生万歳 >>